まさよの掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ ) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 17:36 No.15631  HomePage 操作


15631の画像を原寸大表示します (55)見た目はド派手なのに中身は案外普通だった薄型ノート。1〜5

5、最大の魅力は驚くほどの割安感。

驚いたのが価格だ。Blade Stealthは、SSDの容量や液晶解像度の違いで4種類のモデルがある。
ただ、CPUはCore i7-6500Uに統一されていて、液晶は解像度が低いモデルでも2560×1440ドットだ。
さらに、最廉価モデルも128GBのSSD(PCIe)を搭載する。
これで、税別価格が11万9800円なのだから、とても割安感がある。

シンプルな薄型ノートと考えても、この価格ならかなりお得だ。
特にCPUがCore i7というのは見逃せないし、また、本体のデキもいい。

デザインや派手さに納得できるなら、仕事にも利用する携帯ノートとしてお薦めできる。
個人的には、背中にステッカーを貼り付けて緑のロゴを隠して使いたいと思うほどのコスパの高さだ。

若干心配しているのは、サポートや修理対応だ。
ゲーム用デバイスはヘビーに使われることが多く、簡単に壊れるようでは生き残れない。
他のパソコンメーカーと比べると知名度が低いだけに、
サポートや修理対応の良し悪しについての口コミ情報や評判も、目にする機会が多くない。
不安なら、自分のニーズに合うかを確認のうえ、購入しよう。

画1、メニューなどはシンプルで、普通のWindowsパソコンとして利用できる。

画2、ACアダプターは大きめだが、CPUを考えれば妥当だ。

画3、バッテリー駆動時間はカタログ値で8時間となっている。ちょっと物足りない。

※ 次回は、(55)が、終わりましたので・・・
(56)3万円以下スマホの「本命」が人気なのには理由がある。1〜4
1、SIMロックフリースマートフォンのメーカーとしても、
安定した人気がある中国ファーウェイから、新機種が登場した。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 17:38 No.15632  HomePage 操作

15632の画像を原寸大表示します 画2、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 17:42 No.15633  HomePage 操作

画3、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 17:44 No.15634  HomePage 操作

15634の画像を原寸大表示します 画3、


題名:「モバイルライフ」 応援日記。(1)〜(75) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 14:45 No.15628  HomePage 操作


15628の画像を原寸大表示します (19)1万9800円とは思えない、
高機能なWindows 10スマホ「KATANA02」レビュー。1〜3

2、図2 〜 図6 です。

図2、背面にWindowsとFREETELのロゴ。リアカメラは800万画素。]
図3、裏蓋は外すことができます。デュアルSIM仕様、
microSDメモリースロット搭載、バッテリー容量は2600mAh。

図4、OSのバージョンはWindows 10 Mobile。
すぐにアップデートが始まり、ビルドが10.0.10586.29になりました。

図5、内蔵アプリは、
Office、Microsoft Edge、Groove Music、Facebook、Peopleなど。
図6、ストレージは16GBですが、
初期状態で14.5GB中3GBが使用された状態で、余裕があります。

※ 次回は … 3、KATANA01と比べてみると… です。

  
 

題名:図4、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 14:54 No.15629  HomePage 操作

15629の画像を原寸大表示します 図4、
  
 

題名:図5、図6、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 14:55 No.15630  HomePage 操作

15630の画像を原寸大表示します 図5、図6、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ ) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 00:18 No.15625  HomePage 操作


15625の画像を原寸大表示します (55)見た目はド派手なのに中身は案外普通だった薄型ノート。1〜5

4、拡張性は携帯ノートとしてはまずまずだ。

極薄かつコンパクトなノートとしては、拡張性は悪くない。
USB端子は通常サイズが2つで、さらに充電用を兼ねるUSB Type-C端子も装備する。
Thunderbolt 3に対応しており、
別売の外付けグラフィックス「Razer Core」に接続してビデオカードやUSB端子を拡張できる。
本気でゲームマシンにしたいなら、こうした拡張性を生かした構成にするとよいだろう。
 
一般的な携帯ノートと考えても十分だ。
通常サイズのHDMI端子を装備するので、プレゼンなどにも利用できる。
また、外付けの大画面モニターと接続してデスクトップパソコンのようにも使えるわけだ。

画1、一般的な携帯ノート。

画2、拡張性はまずまず。通常サイズのHDMI端子を搭載するのがうれしい。

画3、ACアダプターはUSB Type-C端子に接続する。

※ 次回は … 5、最大の魅力は驚くほどの割安感。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 00:19 No.15626  HomePage 操作

15626の画像を原寸大表示します 画2、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/27(火) 00:23 No.15627  HomePage 操作

15627の画像を原寸大表示します 画3、


題名:「モバイルライフ」 応援日記。(1)〜(75) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/26(月) 23:34 No.15623  HomePage 操作


15623の画像を原寸大表示します (19)1万9800円とは思えない、
高機能なWindows 10スマホ「KATANA02」レビュー。1〜3

1、Windows 10 Mobileを搭載したスマートフォン、、、。

いわゆる「Windows 10スマホ」が多数リリースされると思われます。

理由としては、デスクトップ用のOS、Windows 10がスマートフォン向けOS、
Windows Phoneと統合されて、Windowsユーザーに魅力的になったことが挙げられます。
さらに、SIMロックフリー(以下SIMフリー)スマホ市場の広がったことで、
キャリア端末としては市場ニーズの小さなWindows 10スマホにも、
格安SIMとの組み合わせることで市場に受け入れられる環境が整ったためです。

そんな期待のWindows 10スマホですが、2016年に早くも登場した機種があります。
FREETELの「KATANA02」です。

FREETELは、
既に「KATANA01」という機種を1万2800円(税抜)という価格で発売して話題になりました。
そして、KATANAシリーズの第2弾として、KATANA02が発売となりました。

このKATANA02は、2GB のメモリーに5インチHD液晶ディスプレイを搭載しています。
スペックはミドルレンジで、製品発表時には2万9800円という予価でした。
しかし、販売価格は、何と1万円安い1万9800円(税抜)で発売されたのです。

昨年12月25日に100台限定の先行発売がすぐに完売となり、
追加で100台の先行発売が行われたほどの人気です。

表、スペックは以下のようになっています。

それでは写真で紹介します(写真1〜10)。

図1、KATANA02。5インチディスプレイを搭載。

※ 次回は … 2、図2、背面にWindowsとFREETELのロゴ。リアカメラは800万画素。です

  
 

題名:図1、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/26(月) 23:38 No.15624  HomePage 操作

15624の画像を原寸大表示します 図1、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ ) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/25(日) 20:30 No.15621  HomePage 操作


15621の画像を原寸大表示します (55)見た目はド派手なのに中身は案外普通だった薄型ノート。1〜5

3、タイプ感は「55点」といったところ。

キーボードが楽しく光るのはよいとして、入力の快適さが気になるところだ。
矢印上下キーが窮屈な形になっているなど、配列はいまひとつだ。

また、キーストロークもさほど深くないうえに、打ち心地にメリハリが欠けている。
他の携帯ノートと比べると、「55点」といったところだろう。
キーピッチは狭くないので普通にタイピングできるが、気分良く、
ガンガン使えるほどの打ちやすさとは言えない。

タッチパッドもサイズが非常に大きく使い勝手は良いのだが、
クリックボタンが独立していないのが残念だ。

ゲームも仕事もできる携帯ノートと考えて購入するなら、
軽めのタイプ感であることには留意しておきたい。

画1、キーの配列はいまひとつ。矢印キーも窮屈だ。

画2、タッチパッドは大きくて使いやすいものの、ボタンが独立してないのが残念。

※ 次回は … 4、拡張性は携帯ノートとしてはまずまずだ。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/25(日) 20:35 No.15622  HomePage 操作

15622の画像を原寸大表示します 画2、


題名:「モバイルライフ」 応援日記。(1)〜(75) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/25(日) 09:45 No.15620  HomePage 操作


15620の画像を原寸大表示します (18)ベストガジェットは、
Win10スマホとApple Watch、「PCレスな世界」実現へ。1〜4

3、Windows 10 Mobile は、PC用のアプリと共通の、、、。

プラットフォームとなり、さらに、ディスプレイとキーボードを、
接続すると、デスクトップPCとして使えるContinuum機能を搭載しています。
使い方によっては、このWindows 10 Mobileが一台あれば、
スマホもPCも両方使えてしまう世界が実現します(図3)。

図3、Continuum機能。

ただし、Continuum機能を利用できるWindows 10スマホは、
高いスペックが要求されるため、ミドルレンジのスペックでは動作しません。
この機能を普及させるためには、ハイエンドのWindows 10スマホのリリースが必須です。
日本において、Windows 10 Mobile以前のWindows Phoneは端末が、
ほとんど発売されずに普及はしませんでしたが、Windows 10 Mobileは、
2015年末より各社から続々とリリースされています。
2016年はContinuum機能が利用できるハイエンドのWindows 10スマホの登場が期待できます。

さて、2016年に期待することは、
このContinuum機能に代表されるような「PCレスな世界」です。
正確に言うと「PCの存在を意識せずにPC機能を使う世界」です。

パソコンは、長い間、デスクトップ型とノート型の二つのスタイルでした。
しかし、昨今は、スティック型のPCやキーボードに内蔵されたPCなど、
いろいろなスタイルのPCが登場しています。
2016年は、このような従来のPCの形をしていない「PCレスなPC」が続々と登場すると思われます。
PC機能を使っているのですが、そこにデスクトップPCやノートPCは存在しない世界です。
一時期、ネットワーク家電ということが話題になったことがありましたが、その概念が一歩進んで、
ディスプレイがあればネットに簡単に接続できる機器が続々と登場するものと思われます。

2016年はモバイルライフが大きく変わりそうな予感して、とても楽しみです。
2016年も「モバイルライフ応援日記」をよろしくお願いします。

※ 次回は、(18)が、終わりましたので・・・
(19)1万9800円とは思えない、
高機能なWindows 10スマホ「KATANA02」レビュー。1〜3
1、Windows 10 Mobileを搭載したスマートフォン、、、。です



題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ ) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/24(土) 17:39 No.15617  HomePage 操作


15617の画像を原寸大表示します (55)見た目はド派手なのに中身は案外普通だった薄型ノート。1〜6

2、キーボードがカラフルに光る。

ゲーム用のデバイスはとにかく派手に光るものが多い。
見ているだけで気恥ずかしくなるが、どのメーカーに聞いても「光る方が売れる」とのこと。
これがゲーマーの好みなのだろう。
 
キーボードなどは、ネオンサインのように光り方が七色に変わるものが普通だ。
まあ七色といっても見た目の印象であり、実際にはもっと多くの色に変化する。
 
Blade Stealthも最大の特徴はこの光で、1600万色程に色が変わる。
キーボードにカラフルなバックライトが付いており、しかも専用のツールでカスタマイズできる。
自動的に色を変えたり、押したキーから波紋のように光らせたりと、さまざまな演出が可能だ。
 
もちろん実用上は光ることはあまり意味がないのだが、これがクールだと感じられるのろう。
実物を見ていると、確かにちょっと楽しいし、必要がないときにはオフにしておける。
仕事に使っても、そう目立つことはないだろう。
クリエイティブ系の仕事なら、この程度の派手さは許されると思う。
 
逆に、ちょっと主張しすぎているのが、天板のバッジだ。
メーカーのロゴなのだろうが、怪しい模様がグリーンに光る。
見慣れないデザインが光るので、「どこのパソコンですか」などと聞かれることもありそうだ。
 
面白いのは、
わざわざ日本語キーボードを用意しているにもかかわらず、日本語表記はされていないこと。
キーに刻まれているのは基本的にアルファベットで、日本語表記は「英数」キーなどだけだ。
これもカッコよさを追求した結果なのだろう。

画1、キーボードの色が変わる。

画2、キーボードバックライトの光り方をカスタマイズする専用ツール。

画3、暗い部屋で使うとキーボードがかなり目立つ。
ただ、色によっては仕事に使っても違和感はなさそうだ。

Θ 色々なパターンで光る。
動画1、


動画2、
<iframe width="450" height="338" src="https://www.youtube.com/embed/cwpuAmimCj4" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

※ 次回は … 3、タイプ感は「55点」といったところ。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/24(土) 17:41 No.15618  HomePage 操作

15618の画像を原寸大表示します 画2、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/24(土) 17:43 No.15619  HomePage 操作

15619の画像を原寸大表示します 画3、


題名:「モバイルライフ」 応援日記。(1)〜(75) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/24(土) 15:08 No.15616  HomePage 操作


15616の画像を原寸大表示します (18)ベストガジェットは、
Win10スマホとApple Watch、「PCレスな世界」実現へ。1〜4

2、長期にわたって愛用できた理由は二点あります。

一点は装着感、もう一点は操作不要な通知機能です。
装着感に関しては、他社製スマートウォッチは、時計してのデザインに劣っている製品が多く、
腕に装着していると外したくなることが多かったのですが、
Apple Watchに関しては、1日中付けていても負担になりません。
腕時計としては当たり前のことなのですが、従来の製品ではこの点が実現できませんでした。
そして他社製のスマートウオッチは、小さな画面で操作を強要されますが、
Apple WatchはiPhoneの通知のみで使っていて十分実用的です。
毎日に負担のないスマートウオッチになっています。
このApple Watchが、2016年にどんな進化を遂げるのか楽しみです。

そして、2015年に印象的だったモバイル端末の2つ目は、Windows 10スマホです。
パソコン用のOS、Windows 10が2015年7月にリリースされ、その後、
スマートフォン用のOSとして、Windows 10 Mobileも2015年11月にリリースされました。
スマートフォンに関しては、iPhoneとAndroidの寡占状態が続き、
スペック的にも実用を超えたハイエンド機能を搭載するようになり、
スマートフォン市場に閉塞感がありますが、
このWindows 10 Mobileの登場で新しい展開が出てきました。

図2、Windows 10スマホ(FREETELのKATANA 01)。

※ 次回は … 3、Windows 10 Mobile は、PC用のアプリと共通の、、、。です



題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ ) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/23(金) 16:40 No.15613  HomePage 操作


15613の画像を原寸大表示します (55)見た目はド派手なのに中身は案外普通だった薄型ノート。1〜6

1、パソコンの売れ行きは芳しくないが、ゲーミングデバイスには底堅いニーズがある。

東京ゲームショウなどを見ていても、
ゲーム専用パソコンはそれなりにホットな市場になっていることが分かる。
また、ロジクールなどの周辺機器メーカーも、ゲーム向けデバイスに力を入れている。

さて今回は、「モバイルなゲーマー仕様」と、
銘打たれたノートパソコン「Razer Blade Stealth」(米レーザー製)を紹介しよう。
かなり毛色の変わった製品だが、その気になれば仕事にも使えるのではないかと考えた。
実物を借りてみると、デザインを含めて案外普通で、思ったよりも“真面目”なノートだ。

Blade Stealthは、12.5インチ液晶の携帯ノートだ。
外観には派手な部分も見受けられるものの、基本的な設計はかなりベーシック、かつデキがいい。

サイズは13.1×321×206ミリで、1.25キロ。携帯ノートの中でもかなり薄い部類に入るだろう。
デザインは、12インチノートであるMacBookに似ている、最近トレンドの薄型モデルだ。

ボディーは金属製でアルミを切削している。剛性感が非常に高く、手にすると高級感がある。
残念なのは、キーボードの電源ボタン部分がたわみやすいことくらいだ。
細部まで手抜きがないので、所有していてうれしくなるはずだ。

試用してみて困ったのは、手の油が付きやすいこと。
本体はつや消しの黒なのだが、ホコリや汚れに加え、手の脂がかなり目立つ。
同じつや消し黒でもThinkPadシリーズはここまで目立たないので、
もう少し塗装に配慮してほしかった。

画1、真っ黒なノートはゲーマーが好むデザインなのだろうか。完成度は高い。

画2、天板はシンプルなデザインだが、2本のスリットが入っている。
これは強度を保つ側面もありそうだ。

画3、底面には排気口が目立つが、こちらも真っ黒だ。

※ 次回は … 2、キーボードがカラフルに光る。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/23(金) 16:55 No.15614  HomePage 操作

15614の画像を原寸大表示します 画2、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/23(金) 16:57 No.15615  HomePage 操作

15615の画像を原寸大表示します 画3、


題名:「モバイルライフ」 応援日記。(1)〜(75) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/11/23(金) 14:38 No.15612  HomePage 操作


15612の画像を原寸大表示します (18)ベストガジェットは、
Win10スマホとApple Watch、「PCレスな世界」実現へ。1〜4

1、印象に残っている端末は、Apple WatchとWindows 10スマホです。

Apple Watchは、スマートウオッチと呼ばれるウエアラブル端末で、
アップル製のスマートウォッチは毎年話題になっていましたが、
ついに2015年に発売になりました。
Apple Watchに関しては、賛否両論ありましたが、さすがアップル製品ということもあり、
スマートウオッチ市場のシェアを一気に占有してしまいました(図1)。

図1、Apple Watch。

まだ初号機ということもあり、機能的に洗練されてない部分もありますが、
発売日に入手して、結果的に毎日装着しています。
他社製のスマートウオッチは、
一か月ほどで使用を断念することが多かったので、これは自分にとっても驚きでした。

※ 次回は … 2、長期にわたって愛用できた理由は二点あります。です


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
07/14 (火) 1
07/11 () 2
07/08 (水) 2
07/04 () 1
06/29 (月) 1
06/17 (水) 1
06/16 (火) 1
合計: 12754

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web