まさよの掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/08(水) 07:00 No.15157  HomePage 操作


15157の画像を原寸大表示します (15)第15回 Microsoft Plannerを使いこなす。1〜6

3、Plannerの画面。

Plannerの画面は、次のように構成されている。左側の「ナビゲーションウィンドウ」では、
新しいプランを作成したり、目的のプランの画面に切り替えることができる。
タスクは「カード」という単位で表示され、各カードは「バケット」という単位でグループ化できる。
プランの画面には、タスクを一覧表示できる「ボード」、
進捗状況などをグラフで確認できる「グラフ」がある(図6)。

図6、タスクは「カード」で追加でき、「バケット」でグループ化できる。
プランごとに、タスクを一覧表示できるため、情報を管理しやすい。

Θ タスクを管理する。
プランを作成したら、次に必要な作業やスケジュールを「タスク」で作成しよう。
タスクを作成するには、プランを選択し「To Do」の下にある「+」を選択する。
すると、下側にカードが表示される。
このカードの画面でタスク名や期限、タスクに該当するメンバーを割り当て、
「タスクを追加」を選択すれば、タスクが追加できる(図7)。
最初にタスク作成の作業をすると、ヒント画面が表示される。
そのヒントに従って作成していくことも可能だ。

図7、「+」を選択し、下のカード画面の「タスク名を入力」でタスク名、
「期限の設定」でタスクの期限、
「割り当てる」でタスク作業に該当するメンバーを追加する。
期限やメンバーは後から変更することができる。

追加したタスクは、「バケット」という単位でグループ化し、分類するとわかりやすい。
バケットを作成するには、「新しいバケットの追加」を選択して、バケットを追加する。
このバケットにすでに作成したタスクをドラッグ操作で追加するか、
「+」を選択して、新たなタスクを作成して管理できる(図8)。

図8、「新しいバケットの追加」を選択し、バケット名を入力する。
このバケットにすでに作成したタスクをドラッグして追加するか、
バケット名の下にある「+」でタスクを新たに作成することができる。

※ 次回は … 4、タスクを完了する。です

  
 

題名:図7、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/08(水) 07:01 No.15158  HomePage 操作

15158の画像を原寸大表示します 図7、
  
 

題名:図8、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/08(水) 07:02 No.15159  HomePage 操作

15159の画像を原寸大表示します 図8、


題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/08(水) 07:00 No.15156  HomePage 操作


(15)第15回 Microsoft Plannerを使いこなす。1〜6

3、Plannerの画面。

Plannerの画面は、次のように構成されている。左側の「ナビゲーションウィンドウ」では、
新しいプランを作成したり、目的のプランの画面に切り替えることができる。
タスクは「カード」という単位で表示され、各カードは「バケット」という単位でグループ化できる。
プランの画面には、タスクを一覧表示できる「ボード」、
進捗状況などをグラフで確認できる「グラフ」がある(図6)。

図6、タスクは「カード」で追加でき、「バケット」でグループ化できる。
プランごとに、タスクを一覧表示できるため、情報を管理しやすい。

Θ タスクを管理する。
プランを作成したら、次に必要な作業やスケジュールを「タスク」で作成しよう。
タスクを作成するには、プランを選択し「To Do」の下にある「+」を選択する。
すると、下側にカードが表示される。
このカードの画面でタスク名や期限、タスクに該当するメンバーを割り当て、
「タスクを追加」を選択すれば、タスクが追加できる(図7)。
最初にタスク作成の作業をすると、ヒント画面が表示される。
そのヒントに従って作成していくことも可能だ。

図7、「+」を選択し、下のカード画面の「タスク名を入力」でタスク名、
「期限の設定」でタスクの期限、
「割り当てる」でタスク作業に該当するメンバーを追加する。
期限やメンバーは後から変更することができる。

追加したタスクは、「バケット」という単位でグループ化し、分類するとわかりやすい。
バケットを作成するには、「新しいバケットの追加」を選択して、バケットを追加する。
このバケットにすでに作成したタスクをドラッグ操作で追加するか、
「+」を選択して、新たなタスクを作成して管理できる(図8)。

図8、「新しいバケットの追加」を選択し、バケット名を入力する。
このバケットにすでに作成したタスクをドラッグして追加するか、
バケット名の下にある「+」でタスクを新たに作成することができる。

※ 次回は … 4、タスクを完了する。です



題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/06(月) 02:04 No.15153  HomePage 操作


15153の画像を原寸大表示します (34)SIMフリーなのに格安のタブレットは2台目に最適だ。1〜4

3、SIMは背面カバーの下にセットする。

SIMカードとmicroSDカードは、背面のカバーを取り外した下にセットする。
一昔前のスマホのようで、こればかりはさすがにチープな印象だ。
ただ一度セットしてしまえば、脱着する機会は多くないので、妥協するべきだろう。
ちなみに、カバーの脱着にはさほど力もいらず、スムーズだ。
バッテリーの交換ができないようになっているのは、ちょっと残念だ。

ZenPad S 8.0は充電のためのコネクターとしてUSB Type-C(USB-C)を採用している。
僕はMacBookも利用しているので、同じACアダプターを兼用できて、とても便利だった。ところが、
ZenPad 7.0はこれまでもタブレットで多く使われてきたmicroUSBポート。
汎用性という意味では、現時点ではmicroUSBのほうが有利だが、
これから数年間使い続けるならUSB-Cのほうが重宝する可能性もある。
USB-C接続のUSBメモリーなども徐々に増えているので、
そろそろタブレットのコネクターでも、USB-Cを積極的に採用してほしいところだ。

画1、SIMカードとmicroSDカードのスロットは背面のカバーを開けた内側に配置されている。

画2、充電するときはmicroUSBポートを使う。

画3、ZenPad S 8.0(上)はUSB Type-Cを採用している。
将来はこちらの方が使いやすくなるのではないだろうか。

※ 次回は … 4、2台目としてはスマホより使いやすいかも。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/06(月) 02:05 No.15154  HomePage 操作

15154の画像を原寸大表示します 画2、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/06(月) 02:06 No.15155  HomePage 操作

15155の画像を原寸大表示します 画3、


題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/06(月) 01:42 No.15150  HomePage 操作


15150の画像を原寸大表示します (15)第15回 Microsoft Plannerを使いこなす。1〜6

2、「新しいプランの作成」画面が表示されたら、
プラン名や公開する範囲、プランの説明などを入力する。

「パブリック」は、所属しているメンバー全員がプランを表示できる。
指定したメンバーのみに表示させたい場合は、「プライベート」を選択し、
プラン作成後にメンバーを追加する。「プランを作成」を選択して、プランを作成しよう(図3)。

執筆時点では、組織内のOffice 365のメンバーだけに限定され、外部のメンバーは追加できない。
現在、この機能は開発中とされているので、仕様が変更される可能性もある。
Plannerはクラウドサービスのため、今後も機能は更新されていくはずだ。

図3、新しいプランの作成画面。プランを表示させる範囲などを指定できる。
全てを設定後「プランを作成」をクリックすれば、作成は終了だ。

プランを作成すると、Office 365にグループが作成される(図4)。
ただし、Plannerで「新しいプラン」を作成すると、環境によっては、
反映されるまでに時間がかかる場合がある。
すぐに作成されない場合は、時間をおいてから確認してみよう。
執筆時点では、あらかじめ、
管理者権限でOffice 365グループを作成したほうが早く作業ができた。

図4、管理者権限でサインインして「管理者」を選択し、「グループ」を表示した。
「新しいプラン」から作成したプランと同じ名前でグループが作成されている。

新しいプランが作成できたら、メンバーを追加する。
最初の画面で、プラン名を選択すると、そのプランの画面が表示される。
右上の「メンバー」をクリックし、該当のメンバーを指定して追加する(図5)。
Office 365でグループを作成していた場合は、
そのグループに追加しているユーザーがメンバーとして追加されている。

図5、作成したプランにメンバーを追加するには、右上の「メンバー」を選択。
上にあるボックスに名前を入力し、該当のメンバーを選択すると追加できる。

※ 次回は … 3、Plannerの画面。です

  
 

題名:図4、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/06(月) 01:44 No.15151  HomePage 操作

15151の画像を原寸大表示します 図4、
  
 

題名:図5、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/06(月) 01:45 No.15152  HomePage 操作

15152の画像を原寸大表示します 図5、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/05(日) 23:23 No.15148  HomePage 操作


15148の画像を原寸大表示します (34)SIMフリーなのに格安のタブレットは2台目に最適だ。1〜4

2、片手でわしづかみできる。

僕は上位モデルに当たる「ZenPad S 8.0」を愛用しているので、今回は両者を比較していこう。
ZenPad 7.0は、8.7ミリとさほど薄いわけではない。
「iPad Air 2」や「iPad mini 4」は、6.1ミリで、ZenPad S 8.0は6.6ミリだ。
つまり、最新の高級タブレットと比べるとかなり厚いのだ。
ところがコンパクトなことが幸いしてるのか、分厚いという印象はなく、これで十分だと思わせる。
268グラムと軽いので、日常的に持ち歩いても負担は小さいだろう。

液晶は、1280×800ドットと16対10なので、細長すぎることはない。
ベゼルも比較的細いので、僕ならわしづかみにしても負担のないサイズだった。
ただし、手の小さな女性だと握り続けるのは厳しいかもしれない。

サイズが7インチと小さめなので、解像度は妥当なところだ。
近は5〜6インチのスマホでも2000ドットを超える高解像度モデルが登場している。
それらと比べると、画像のなめらかさでは劣っているのだが、
普通に使っていて粗さを感じることはないだろう。

カタログにはフルラミネーションディスプレイという記載がない。
どうやら、ダイレクトボンディングではないようだ。しかし、見た目ではそれほど隙間を感じなかった。
また、乱反射も気にならないので、この価格なら十分な画質だ。

なおZenPad S 8.0と比べると、細部の仕上げでやはり差があるが、致し方ないところだ。

画1、「ZenPad S 8.0」(右)と比べると一回り小さく、液晶はやや細長い。

画2、背面のデザインはそっくりだが、少々仕上げが違う。

画3、「iPhone 6s Plus」(右)と比較するとやはり厚い。

画4、ZenPad S 8.0(下)は金属ボディーで背面にダイヤモンドカットの装飾が施されている。

※ 次回は … 3、SIMは背面カバーの下にセットする。です

  
 

題名:画3、画4、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/05(日) 23:25 No.15149  HomePage 操作

15149の画像を原寸大表示します 画3、画4、


題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/05(日) 10:59 No.15146  HomePage 操作


15146の画像を原寸大表示します (15)第15回 Microsoft Plannerを使いこなす。1〜6

1、Office 365には、プロジェクトなどの共同作業のタスクを円滑にするための、
「Microsoft Planner(以下、Planner)」が用意されている。

今回はPlannerを紹介しよう。
Plannerは、グループでの共同作業を管理するために適した機能だ。
グループ単位での作業事項やそれに対応する進捗状況などの情報を、
視覚的に確認することができる(図1)。

図1、Plannerでタスクなどの状況をグラフで表示した画面。
進捗状況に応じて色分けされ、
メンバーごとに表示されるので、遅延などの情報を把握しやすい。

Θ Plannerを利用する。
Plannerは、ビジネス向けのOffice 365のプランのうち、次のプランで利用できる(執筆時点)。

Θ Office 365 enterprise(E1、E3 および E5)
Θ Office 365 Business Essentials
Θ Office 365 Business Premium
Θ Office 365 Education

Office 365にサインインし、「ホーム」画面から「Planner」を選択すると、
Plannerの画面が表示される。最初に起動すると、すでに「プラン」が表示されている。
プランはプロジェクト単位のグループのようなものだ。
このプランは、Office 365グループと連動した機能のため、
すでにグループを作成している場合はプランにも表示されている(図2)。
この既存のプランを使って、タスクなどを追加することができる。
新しいプランを作成する場合は、[新しいプラン]を選択する。

図2、Planner起動時の画面。
すでにプランが作成されているのは、Office 365グループが作成されているためだ。

  
 

題名:図2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/05(日) 11:01 No.15147  HomePage 操作

15147の画像を原寸大表示します 図2、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/05(日) 00:36 No.15144  HomePage 操作


15144の画像を原寸大表示します (34)SIMフリーなのに格安のタブレットは2台目に最適だ。1〜4

1、これからタブレットや携帯ノートを買うなら、
SIMフリーかどうかが重要なチェックポイントになるだろう。

タブレットや携帯ノートは、スマホを使ったテザリングでも問題なく通信できる。
だが、SIMを内蔵した製品を一度使ってしまうと、もうテザリングには戻れなくなる。
いちいち接続の操作をするのが面倒だし、スマホのバッテリーも大いに消耗する。
朝から使って、タブレットの電池残量がなくなるだけならまだしも、
スマホのバッテリーまで切れると電話もできなくなってしまうから困る。

さらに、テザリングはスマホの通信容量を消費してしまう点も気になる。
SIMフリーのタブレットを格安SIMで運用すれば、スマホ側のデータ通信容量は減らない。
格安SIMの容量を使い切ったとしても、そう困ることはないはずだ。
格安SIMは、大手キャリアのサービスと比べると速度が遅いが、費用負担は格段に小さい。

ということで、今回注目するのはASUSの「ZenPad 7.0(Z370KL)」だ。
ZenPad 7.0は2015年夏に登場しているのだが、
2015年末にSIMフリーモデルが投入されたので、早速借りてみることにした。
価格はASUSの直販サイトで税込み2万6784円と、非常に割安感がある。

さて、さっそく借りた製品を箱から取り出してみたが、これがなかなか良い。
決して高級感があるわけではないのだが、
コストを抑えつつも安っぽさがないようにデザインされている。

画1、ASUSの「ZenPad 7.0」はコンパクトな7インチタブレットだ。

画2、背面の仕上げがよいので安っぽく感じない。

※ 次回は … 2、背面の仕上げがよいので安っぽく感じない。

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/05(日) 00:39 No.15145  HomePage 操作

15145の画像を原寸大表示します 画2、


題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/04(土) 21:00 No.15141  HomePage 操作


15141の画像を原寸大表示します (14)第14回 Delveで情報を共有する。1〜4

4、モバイルで操作する。

Delveは、AndroidやiPhoneでも利用できる。
専用のアプリを、検索してインストールしよう。
画面はiPhoneの例。AppStoreで「delve」と検索して、Office 365用の、
Delveをインストールする。サインインすれば、すぐに使えるようになる(図10)。

図10、画面はiPhoneの例。専用のDelveのアプリをインストールしよう。
サインインすると、Delveの「ホーム」画面が表示される。
ファイル名やドキュメントの作成アプリ名が表示されてわかりやすい。
下のアイコンで表示を切り替える。

画面下側のアイコンから、「お気に入り」を表示した状態。
図6の「お気に入り」画面と同じアクセス権のあるドキュメントが表示される。
「連絡先」からほかのユーザーを選択すると、
「作業内容」「共同作業者」「同僚の作業」の表示に切り替わる。
タップするとドキュメントが表示される。

図11、左は「お気に入り」画面。星印をタップするとお気に入りに登録できる。
右はほかのユーザーの連絡先を表示した画面。
アクセス権のある共同作業者や同僚の作業したドキュメントが表示される。

Θ Delveの機能を制限する。
Delveは、初期設定ではアクセス権のあるドキュメントが表示される状態だ。
これを会社全体で表示させないようにするには、管理者権限でサインインし、
「SharePoint管理センター」画面を表示して、Office Graphの設定を変える(図12)。
ただし、Office Graphを使ったほかの機能も使えなくなる。

図12、管理者権限でサインインし「管理者」→「管理センター」→「SharePoint」で、
「SharePoint管理センター」画面を表示する。
「設定」の「Office Graph」で「Office Graph へのアクセスを許可しない」を選択して、
下側の「OK」をクリックする。「Delve」には、プロファイル情報しか表示されなくなる。

  
 

題名:図11、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/04(土) 21:01 No.15142  HomePage 操作

15142の画像を原寸大表示します 図11、
  
 

題名:図12、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/04(土) 21:02 No.15143  HomePage 操作

15143の画像を原寸大表示します 図12、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/03(金) 15:40 No.15138  HomePage 操作


15138の画像を原寸大表示します (33)iPhoneをついに超越した?極薄スマホ登場。1〜4

4、カメラも十分に美しい。

カメラは1600万画素で、インカメラも500万画素と、十分なスペック。
美しい大画面ディスプレイは、撮影時のプレビューも美しくてうれしくなる。
また、撮影した写真も自然な色合いで好ましい。
iPhoneと比べても、甲乙付けがたい印象だ。どちらも満足できる美しさだろう。

ただ、動画撮影がフルHDまでなのは、
とても残念だ。もはや業界標準が4Kになりつつあるので、ぜひ対応してほしかった。
今購入して今後2〜3年使い続けることを考えると、フルHDでは絶対に物足りない。

スマホに求められる機能はほとんど網羅している。
おサイフケータイに対応し、ワンセグとフルセグのテレビも視聴できる。
防水や防塵に非対応なのがちょっと残念なくらいだろうか。

画1、コネクターはmicroUSBだが、そろそろUSB Type-Cに切り替えてもよさそうなものだ。

画2、カメラは1600万画素だ。
iPhoneと比較しても写真は甲乙付けがたい。どちらも文句なしに美しい。

画3、左が、Galaxy A8 で 撮影。 右が、Phone 6s Plus で 撮影。

さて、ここまでチェックしてもiPhoneに勝るとも劣らないGalaxy A8。
ところが世間ではあまり注目されていない。
しかも大手キャリアで扱っているのは、今のところauだけという寂しさだ。

個人的には高く評価するし、ちょっと欲しくもなった。
だが「iPhoneから乗り換えるか」と聞かれたら、「NO」と答えるだろう。
スペックで勝っても、
それだけではiPhoneという確立されたブランドとアプリケーションには太刀打ちできない。
もしスペックで勝負するなら、iPhoneを圧倒的に上回る必要があるだろう。

昨今ではAndroidの世界で、格安スマホが注目を集めている。
格安とはいえ非常に魅力的なモデルが多く、僕としてはかなり物欲を刺激されている。
こうした動きはGalaxy A8にとって「逆風」であり、
やや厳しい状況での登場となっているように思う。

※ 次回は、(33)は、終わりましたから ・・・
(34)SIMフリーなのに格安のタブレットは2台目に最適だ。1〜4
1、これからタブレットや携帯ノートを買うなら、
SIMフリーかどうかが重要なチェックポイントになるだろう。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/03(金) 15:42 No.15139  HomePage 操作

15139の画像を原寸大表示します 画2、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/03(金) 15:43 No.15140  HomePage 操作

15140の画像を原寸大表示します 画3、


題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/03(金) 08:02 No.15135  HomePage 操作


15135の画像を原寸大表示します (14)第14回 Delveで情報を共有する。1〜4

3、ほかのユーザーと連携する。

「連絡先」に表示されているユーザー名をクリックすると、
そのユーザーのプロファイル情報や最近使用したドキュメントのカードが表示される(図7)。
これはもちろんアクセス権が許可されたドキュメントと、
ブログなどで公開した画像のみが表示されている。
「自分と共有されているOneDriveファイル」をクリックすると、
OneDrive for Businessが表示され、
どのファイルがそのユーザーと共有されているのかがすぐわかる。

図7、ほかのユーザーの画面。プロファイルの詳細を確認したい場合は、
「プロファイルの表示」をクリックする。予定表が公開されている場合は表示されている。

Θ Delveのドキュメントの所有者。
Delveでドキュメントをお気に入りにしたり、ボードでグループ化したりしても、
ドキュメントがDelveに保存されているわけではない。
あくまでも、DelveはOneDrive for Businessなどに保存されている、
ドキュメントを表示しているだけで、ドキュメントの所有者やアクセス権が変わるわけではない。
アクセス権を設定したい場合は、「共有」などにして、アクセス権を設定する必要がある(図8)。

図8、ドキュメントの所有者やアクセス権は変わらない。
自分にしか表示されないドキュメントは、
「非公開のドキュメント」として表示され、
所有者もわかる。共有した相手を確認したい場合は、右端の「…」をクリックし、
「閲覧できるユーザー」で確認できる。

図9では、OneDrive for Businessの画面を表示した。
ここに保存されたドキュメントをDelveで整理して表示している。
ファイルをほかのユーザーに表示させたくない場合は、共有設定を解除し、
自分だけにアクセス権を設定しよう。

図9、OneDrive for Businessの画面。ドキュメントの所有者が確認できる。

※ 次回は … 4、モバイルで操作する。です

  
 

題名:図8、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/03(金) 08:04 No.15136  HomePage 操作

15136の画像を原寸大表示します 図8、
  
 

題名:図9、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/08/03(金) 08:05 No.15137  HomePage 操作

15137の画像を原寸大表示します 図9、

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
07/04 () 1
06/29 (月) 1
06/17 (水) 1
06/16 (火) 1
06/14 () 1
06/05 (金) 1
合計: 12749

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web