まさよの掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/29(日) 10:19 No.15111  HomePage 操作


15111の画像を原寸大表示します (13)第13回 Office 365導入時の、メリットを確認する(モバイルデバイス管理編)。1〜5

2、セキュリティポリシーの設定。

セットアップが完了すると、セキュリティポリシーを設定できるようになる。

独自のドメインやiPhoneなどのiOSデバイスを管理するには、セキュリティポリシー作成前に、
事前準備が必要だ。詳細情報は確認できるので、確認して設定しておこう(図2)。

図2、iOSデバイスを登録するには、APN証明書が必要になる。
「モバイルデバイス管理の設定」画面でセットアップや詳細情報を確認して設定を行う。

次に、セキュリティポリシーを設定していく。
セキュリティポリシーは、デバイスを管理するためのルールを作成したものだ。
モバイルデバイスアクセス時のパスワードの文字数制限や有効期間、
デバイス上で制限する操作などを設定する。

作成したセキュリティポリシーは、あらかじめ作成したセキュリティグループに適用する。
このセキュリティグループには、モバイルデバイスでOffice 365 に、
アクセスするユーザーアカウントを1つのグループにまとめている(図3)。

図3、セキュリティポリシーでは、デバイスがサインイン時に必要な仕様を設定できる。
パスワードの強化や何度もサインインに失敗した場合は制限も可能だ。
最後にこのポリシーを設定するグループを指定して終了しよう。

いくつかのセキュリティや各種の設定は、OSによって設定できない場合もある。
以下の表は、図3の1番目の画面で設定できる内容だ。
OSによっては、設定できない機能もある(執筆時点)。

表、設定内容。

セキュリティポリシーを作成し、ポリシーを適用した。
このポリシーを変更したり、新しいポリシーを作成したりしたい場合は、
「セキュリティ」画面の「デバイスのセキュリティポリシー」から操作ができる(図4)。

図4、「デバイスのセキュリティポリシー」画面。設定した状態を確認できる。
ポリシーを変更するには鉛筆、新規で作成したい場合は+、
削除するにはごみ箱のアイコンを選択して操作する。

※ 次回は … 3、デバイスの登録。です

  
 

題名:表、画4、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/29(日) 10:20 No.15112  HomePage 操作

15112の画像を原寸大表示します 表、図4、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/28(土) 14:25 No.15108  HomePage 操作


15108の画像を原寸大表示します (32)激安デスクトップに買う価値はあるのか? 1〜4

2、キーボードは、作りこそややチープながら、
ノートパソコンと比べれば間違いなく打ちやすい。

また、気に入らなければ、他のキーボードに取り替えて使うことも可能だ。
ノートパソコンでも、まあ別のキーボードは使えなくもないが、配置に無理がある。

画1、キーボードはワイヤレスで使わないときには本体の下に置ける。

画2、マウスもワイヤレスだ。

画3、キーボードはノートパソコンに比べると数段打ちやすい。

※ 次回は … 3、性能はノートと大差なし。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/28(土) 14:26 No.15109  HomePage 操作

15109の画像を原寸大表示します 画2、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/28(土) 14:36 No.15110  HomePage 操作

15110の画像を原寸大表示します 画3、


題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/28(土) 08:39 No.15107  HomePage 操作


15107の画像を原寸大表示します (13)第13回 Office 365導入時の、メリットを確認する(モバイルデバイス管理編)。1〜5

1、前回は、Office 365 のセキュリティ対策や実際の、セキュリティの画面を紹介した。
今回は、Office 365でのモバイルデバイスのセキュリティを確認してみよう。

Office 365は、クラウド版サービスなので、会社以外のどんな場所からでも接続できるのが強みだ。
プランによって、1つのアカウントで複数のデバイスにフル機能の、
Officeなどをインストールできるため、外出時のモバイルデバイスでも整った環境で作業ができる。

ただし、セキュリティ対策が弱いデバイスなどを使ってアクセスした場合、
そこからウイルス感染したら、ほかの部分にも影響が出てしまう。
外出先では、会社支給ではなく自己所有のスマートフォンなどで、
Office 365の情報を確認しているケースも考えられる。
IT管理者が目の届かない場所での使用は、セキュリティ面で弱点になりやすい。

Microsoft社では、Office 365のモバイルデバイスを管理するための企業向けツールとして、Microsoft Intuneを用意している。

Microsoft Intuneは、PCだけでなく、モバイルデバイスの管理、
マルウェア対策などを提供するサービスだ。
管理者は、管理コンソールを利用すれば、社内外のPCやデバイス、利用するアプリを一元管理できる。
Office 365とは別のサービスで提供されているが、
組み合わせて利用することでセキュリティをより高めることが可能だ。

Office 365には、このMicrosoft Intuneの簡易版の、
「Microsoft Device Management for Office 365(以下、MDM)」が用意されている。

MDMは、Office 365に接続するモバイルデバイスのアクセスを管理し、
事前に登録をさせてから利用を可能にするものだ。登録したデバイスには、
万が一に備えてデバイスの情報を削除できるワイプ機能もある。
接続時に一定のルールを設け、デバイスを登録することで利用が可能だ。
登録したモバイルデバイスは、管理者画面から確認することもできる。

Office 365のMDMは、次のようなデバイスを登録できる(執筆時点)。

Θ Windows Phone 8.1 以上
Θ iOS 7.1以降のバージョン
Θ Android 4以降のバージョン
Θ Windows 8.1(※1)
Θ Windows 8.1 RT(※1)
Θ Windows 10(※2)
Θ Windows 10 Mobile(※2)

※1:該当のデバイスのアクセス制御は、Exchange ActiveSyncに限定。
※2:デバイスがAzure Active Directoryに参加していることと、
組織のモバイルデバイス管理サービスへの登録が必要。

Θ MDMをセットアップする。
MDMを使えるようにするには、まず、MDMをセットアップする必要がある(図1)。
セットアップを開始するには、管理者の権限でログインし、
セキュリティ画面の「デバイス管理」を選択する。
MDMの詳細な情報を確認したい場合は、
セットアップ画面で、動画やドキュメントを確認してみよう。
MDMのセットアップには時間がかかることもあるので、
時間がかかるようであれば、数時間後に確認してみる方がよいだろう。

図1、MDMを使えるようにするには、
管理者権限でセキュリティ画面を表示し、「デバイス管理」を選択する。
セットアップの画面が表示されるので、画面の指示に従って操作する。

※ 次回は … 2、セキュリティポリシーの設定。です



題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/27(金) 17:43 No.15106  HomePage 操作


15106の画像を原寸大表示します (32)激安デスクトップに買う価値はあるのか? 1〜4

1、仕事柄、色々な人からパソコンの購入相談を受けることが少なくない。

ところが、残念なことに、
ここ数年はデスクトップの購入希望は皆無で、すべてがノートPCの相談になっている。

なんとも寂しい限りなのだが、店頭を見てもデスクトップは元気がない。
一時はテレビパソコンとして全盛だったのだが、その後、鳴かず飛ばずの状況が続いている。
ゲーム用のデスクトップは元気なのだが、
あまりに特殊なカテゴリなので今回は、含めていないので念のため。

そんな中、ASUSから手ごろな価格の、
一体型デスクトップ「Vivo AiO(V220IBUK)」が登場したので、借りてみた。
実売価格は、すでに8万円台半ばとなっており、
Microsoft Office Home and Businessが付いていることを考えれば、
格安なA4ノートと比べても良い勝負なのだ。

果たして、買う価値はあるのだろうか。
格安なノートPCと比べながら、今回もちょっと辛口で詳しくレビューしていく。

画1、「Vivo AiO(V220IBUK)」は、シンプルな一体型デスクトップだ。

Θ 高級感はないが割り切り過ぎてもいない。
最近の高級なデスクトップは、徹底してデザインにもこだわっている。
iMacのようなアルミボディーはそう多くないが、
ベゼルを薄くするなど、見た目の良いスタイリッシュな製品が主流だ。

これらの製品と比べると、Vivo AiO(V220IBUK)は明らかに見劣りする。
ボディーはほとんどが樹脂性で、裏を見るとかなりチープだ。
キーボードの上面をヘアライン加工にするなど、
ちょっとこだわりを見せているが、裏側を見ると惨憺たる有様だ。

ただ、この価格にして、スリムな一体が他のデスクトップが購入でき、
しかも、Microsoft Officeも付いてくることを考えれば、十分に妥協できると思う。

一昔前によく見た格安デスクトップは、10万円を超えているのに、
キーボードやマウスがケーブル接続で、仕事にしか使えないような製品だった。
その点、Vivo AiO(V220IBUK)は、どちらもチープながらワイヤレスだ。
しかも、使わないときには液晶の下のスタンドの上に置けるようにちゃんとデザインされている。

レシーバーは1個なので、USBポートも1つつぶすだけで済む。
まとめるなら、「満足はできないが、妥協はできる」クォリティなのだ。

※ 次回は … 2、キーボードは、作りこそややチープながら、
ノートパソコンと比べれば間違いなく打ちやすい。です



題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/27(金) 14:21 No.15103  HomePage 操作


15103の画像を原寸大表示します (12)第12回 Office 365導入時のメリットを確認する(セキュリティ編)。1〜4

4、レポートの確認。

「ダッシュボード」では、マルウエア検出やメールの送受信などに関するレポートを確認できる。
[レポート]の[ダッシュボード]を選択すると、レポートに関連したウィジェットが表示される。
確認したいレポートのウィジェットを選択すると、詳細画面が表示される(図10)。

図10、レポートでは、検出されたマルウエアやなりすましメールなどの状況を確認できる。
該当の日付を選択するとレポートの詳細情報が表示され、下側に検出された情報が表示される。
レポートを、定期的にメールで受けとる機能も用意されている。

Θ サービス稼働の確認。
これらのサービスが正常に稼働してこそ、セキュリティが保たれる。
Office 365サービスが正常に動作しているかを確認したい場合は、
ホーム画面から[管理者]ボタン→[正常性]の[サービス正常性]を選択する。
正常に動作している場合は緑のアイコン、何らかの影響が限定的にあるサービスには青のアイコン、
異常があり影響が重大な場合はインシデントを示す赤のアイコンが表示される(図11)。

図11、サービスが正常に稼働しているかどうかは重要な問題だ。
「サービスの正常性」では、3つのアイコンで区分けを表示している。
緑は正常、青は限定的な影響、赤は重大な影響がある。
該当の項目をクリックすれば、詳細情報を確認できる。

Office 365はセキュリティやユーザビリティを高めるために、常に更新されていく。
最新の情報を確認したい場合は、
セキュリティのホーム画面の「最新情報」のウィジェットを選択して確認しよう。
コンプライアンス情報などを確認できる、
「サービスアンシュアランス」の項目なども用意されているので、確認してみよう(図12)。

図12、「最新情報」からは、更新情報を確認できる。
画面や操作が新しく変わったと思った場合は、確認してみよう。

※ 次回は、(12)が、終わりましたから、、、
(13)第13回 Office 365導入時の、
メリットを確認する(モバイルデバイス管理編)。1〜5
1、前回は、Office 365 の、
セキュリティ対策や実際の、セキュリティの画面を紹介した。
今回は、Office 365での、
モバイルデバイスのセキュリティを確認してみよう。です

  
 

題名:図11、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/27(金) 14:23 No.15104  HomePage 操作

15104の画像を原寸大表示します 図11、
  
 

題名:図12、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/27(金) 14:24 No.15105  HomePage 操作

15105の画像を原寸大表示します 図12、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/26(木) 16:30 No.15102  HomePage 操作


15102の画像を原寸大表示します (31)驚きの変形キーボードを搭載したPORTABOOK登場。1〜5

5、ギミックが楽しことは否定しないが、冷静に考えてみれば、
こんなに分厚くなるならキーボードは分割収納しなくていいと思ってしまう。

多少大きくてもいいから、薄くて平たい方が鞄への収まりが良いはずだ。

とはいえ、初代のポメラが登場したときには、
僕は「こんなの売れないだろう」と思って、大きくハズした経験がある。
スキマ狙いに強いキングジムのことだから、当たり前のようにヒットさせるのかもしれない。

画1、従来のパソコンと比べると、ちょっと分が悪い。

※ 次回は、(31)が、終わりましたから、、、
(32)激安デスクトップに買う価値はあるのか? 1〜4
1、仕事柄、色々な人からパソコンの購入相談を受けることが少なくない。です



題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20)  
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/26(木) 13:09 No.15099  HomePage 操作


15099の画像を原寸大表示します (12)第12回 Office 365導入時のメリットを確認する(セキュリティ編)。1〜4

3、「セキュリティ」のホーム画面。

管理者には、Office 365のホーム画面に[セキュリティ]ボタンが表示される。
このボタンをクリックすると、
Office 365全体のセキュリティとコンプライアンスをまとめた画面が表示される(図5)。
ここでは、各機能を「ウィジェット」という小型化されたアプリでまとめている。
このウィジェットの一部を非表示にする、他のウィジェットを追加する、などが可能だ。
執筆時点では「まとめているところ」となっているので、今後機能が更新・変更される可能性もある。

図5、Office 365のセキュリティをまとめたホーム画面。ウィジェット単位で表示される。
[カスタマイズ]をクリックすれば、ウィジェットを追加してホーム画面の表示を変更できる。

Θ アクティビティの記録。
「アクティビティの検索」では、
いつ、だれが、何を、していたかが分かるような操作ログを記録できる。
トラブルが発生した場合は、重要な手掛かりになる(図6、7)。
記録を開始するには、[今すぐ記録を始める]を選択して、記録を開始する必要がある。

図6、ユーザーや管理者が何を行っていたかを確認したい場合は、ログの記録を始めよう。
[アクティビティの検索]の[今すぐ記録を始める]をクリックする。
画面の指示に従って記録を開始する。

図7、[アクティビティの検索]のコマンドが「監査ログの検索」に変更される。
クリックすると、対象の監査ログが表示される。
初期設定では「すべてのアクティビティの結果を表示」が選択される。
検索された結果を選択すると、詳細が表示される。
ただし、アクティビティの記録開始直後は検索されない場合もある。

指定したアクティビティのみを検索することも可能だ。
[アクティビティ]の▼をクリックすると、一覧が表示される。
この一覧から確認したいアクティビティをチェックして検索する(図8)。
ユーザー単位でアクティビティを検索することも可能だ。
このログ情報は出力して、「.csv」ファイルとして保存できる。

図8、ここでは▼をクリックして、
ファイルのアクセス、ダウンロード、削除の項目をチェックし、検索してみよう。
画面左下の[検索]ボタンをクリックすれば、該当のログが表示される。

Θ マルウエア対策。
さまざまな脅威への対応は、「脅威の管理」で管理する。
「脅威の管理」では、スパム対策のためメールのフィルター処理やマルウエア対策、
検疫済みのメールの処理などを管理している。
ここでは、マルウエア対策を設定してみた(図9)。

図9、マルウエア対策では、ルールのカスタマイズも可能。
指定した拡張子の添付ファイル付きのメールが届いた場合、
メール全体を削除し、管理者と内部送信者に通知をするように設定した。
添付ファイル入りのメール自体は削除され、管理者と内部送信者に通知が届く。

※ 次回は … 4、レポートの確認。です

  
 

題名:画7、画8、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/26(木) 13:11 No.15100  HomePage 操作

15100の画像を原寸大表示します 画7、画8、
  
 

題名:画9、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/26(木) 13:11 No.15101  HomePage 操作

15101の画像を原寸大表示します 画9、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/25(水) 17:53 No.15097  HomePage 操作


15097の画像を原寸大表示します (31)驚きの変形キーボードを搭載したPORTABOOK登場。1〜5

4、拡張性はホドホドで性能は最低限だ。

CPUがAtomなのは致し方ないとしても、
メモリーが2GBでストレージは32GBしかないのは、どう考えても物足りない。
3万円クラスのタブレットでも、最近は64GBのモデルが増えているのだ。
ここは、他の製品と並べて比較しても、物足りないとしか言いようがない。
バッテリー駆動が5時間というのも、最近の携帯ノートとしてはいただけない。
今や標準的なモデルでさえ8〜10時間駆動するのだ。

液晶は1280×768ドットだが、アンチグレアでホドホドの美しさだ。
もう少し明るいとうれしいのだが、まあ、許容範囲と言えるだろう。
外部ディスプレイ出力が4Kに対応しているのは会議室のテレビなどとつなぐ際に重宝するだろう。

気になる拡張性は、USB端子が1個にHDMIとVGA端子を搭載する。
プレゼンでの利用を意識しているわけだ。
ただ、これだけ本体が大きいのだから、USBはさらにもう1つあってもよかったのではないだろうか。

画1、拡張性はホドホド。USBポートがあと1つ欲しかった。

画2、アンチグレアの液晶は見やすいが、もう少し明るい方が使いやすかったのではないだろうか。

Θ パソコンにしない方が良かったのでは?
PORTABOOKは、さまざまなところで酷評されている。
確かにこのスペックで9万円前後という価格では、買う人が多いとは言えないだろう。
仮に、5万円になっても、爆発的に売れるとは思えない。
と言うのも、すでに8型液晶のWindowsタブレットが2万円程度で購入でき、
外付けキーボードでも付ければそれで済んでしまうからだ。
しかも、Windowsでこの性能はかなり厳しい。

いっそ、モノクロの液晶にしてポメラの最新機種にした方が良かったのではないだろうか。
もっとスリムで乾電池駆動のテキスト入力マシーンなら、欲しい人は少なくないだろう。

※ 次回は … 5、ギミックが楽しことは否定しないが、冷静に考えてみれば、
こんなに分厚くなるならキーボードは分割収納しなくていいと思ってしまう。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/25(水) 17:54 No.15098  HomePage 操作

15098の画像を原寸大表示します 画2、


題名:〇 中堅・中小企業のため の Office 365 入門。(1)〜(20) 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/25(水) 16:53 No.15095  HomePage 操作


15095の画像を原寸大表示します (12)第12回 Office 365導入時のメリットを確認する(セキュリティ編)。1〜4

2、物理的なセキュリティ対策。

自社サーバーでの運用では、PCなどの物理的な機器の準備や設置場所、
そこに入退室する人の管理、火災や耐震による対策が必要になってくる。
機器が壊れた場合などは、自社で対応しなければならず、時間や費用もかかる。

Office 365では、
24時間体制で監視しているデータセンターを、世界各国に設置している(現時点で15か国)。
設置場所も公開している(http://o365datacentermap.azurewebsites.net/:執筆時点)。
2014年12月からは、日本のデータセンターも稼働を開始。現時点では、埼玉、大阪の2拠点がある。
災害に備えて、耐震補強を施し、安全なデータ移行機能や予備電源などを備えているという。

主な特徴は次の5点だ。
Θ データセンターの24時間監視。
Θ パスワードや生体認証を含む複数の認証方法の実施。
Θ 外部ネットワークと内部ネットワークの分離。
Θ 限定したアクセス制御。
Θ 壊れたドライブやハードウエアの消去と破壊で第三者への情報流出を防止。

Θ 論理的なセキュリティ対策。
ホストコンピューター、アプリケーション、管理者のセキュリティとしては、アクセスの、
制御や監視、悪意のあるプログラム(マルウエア)対策、アカウント管理、構成管理などがある。

管理者がホストやアプリケーションで実行する処理のほとんどの部分は、自動化されている。
加えて、近年のサイバー攻撃に対応するための専門のチームを組織している。
このため、知識が少ないIT管理者でも比較的スムーズに操作ができる。

また、データのプライバシーも守られている。万が一トラブル解決のために、Microsoft社の、
エンジニアがデータにアクセスする場合は、Microsoft社内の複数の承認を得たのち、
最終的に利用者の承認を得てから操作する「カスタマーロックボックス」が採用されている。

これは、Office 365 Enterprise E5プランに含まれている。
E5プランを使用していない場合は、
他のOffice 365 Enterpriseプランと組み合わせて、別途購入できる。
なお、カスタマーロックボックスは、現時点では、
Exchange Online、SharePoint Online、OneDrive for Businessで利用できる。

Θ データ層のセキュリティ対策。
Office 365のデータは、さまざまな技術を用いて、漏えいのないように管理されている。

データセンター内に保管しているが、
他社とデータが干渉しないように設計された認証技術を採用している。
データの保存・転送時も、暗号化によって機密性と整合性を保っている。
転送中のデータは、標準の暗号化技術「SSL/TLS」および最新の暗号化技術「PFS」で保護される。
サーバーに保存されたデータは、「BitLocker」暗号化技術によって守られている。

Θ ユーザー作成時のパスワード設定。
次に、Office 365のセキュリティに関する機能の一部を、画面も交えて確認してみよう。

サインイン時のパスワードに関する操作を確認してみよう。
ユーザーを作成する際、パスワードを設定する。
このパスワードは、自動作成も可能だが、もちろん通常の任意設定にも対応している。
ユーザーが初回サインイン時に、変更することも可能だ。
ユーザーごとに、異なるアクセス権の設定もできる(図3)。

図3、ユーザー作成画面。管理者はユーザー作成時にパスワードを設定できる。
管理者が任意のパスワードを作成することも可能だ。

作成すると、パスワードが自動生成されるので、それらの情報を管理者からユーザーに伝える。
[ユーザーが初回サインイン時にパスワードを変更する]にチェックを入れた場合、
初回サインイン時にパスワードの変更を求める画面が表示される。
パスワードを更新することで、サインインできるようになる(図4)。

図4、自動生成されたパスワード。
これをユーザーに伝えてサインインすることで、サインイン時のセキュリティが保たれる。

※ 次回は … 3、「セキュリティ」のホーム画面。です

  
 

題名:図4、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/25(水) 16:55 No.15096  HomePage 操作

15096の画像を原寸大表示します 図4、


題名:◎ I T 「 コンピュータ や インターネット に 関連する技術 」 。(1)〜( 2 ・ 3 ・・・ )。 
名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/24(火) 12:56 No.15092  HomePage 操作


15092の画像を原寸大表示します (31)驚きの変形キーボードを搭載したPORTABOOK登場。1〜5

3、ただ、使うたびにいちいち回転させ、
収納する際にもまた回転させるのがとても面倒だ。

ノートパソコンは、使い終わったらパッとふたを閉じてすぐさま移動できるのがいいところ。
その昔、IBMが手がけて話題を呼んだ「ThinkPad 701」のバタフライキーボードは、
分割キーボードが確かふたの開閉と連動して動いたと記憶している。

キーの配列も残念だ。矢印キーが独立していないし、
右上に[BackSpace]キーがないために、僕の指ではミスタイプが少なくなかった。
ストロークは1.5ミリなのでホドホドに打ちやすいが、ピッチが18ミリなのは残念だ。
ゼロベースで作ったのだから、フルサイズの19ミリピッチを採用してほしかった。

フィンガーマウスと呼ばれる光学式のデバイスがマウス代わりになっているが、
これは昔からちらほらと見られる。
そのたびに「使いづらい」という声が上がっていたものだが、ポインティングデバイスを、
配置するスペースがないと採用せざるを得ないのだろう。使い勝手はよろしくない。

画1、普段はこのようにキーボードを分割して収納する。

画2、使うときには弧を描くように回転する仕組みだ。

画3、同上。

※ 次回は … 4、拡張性はホドホドで性能は最低限だ。です

  
 

題名:画2、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/24(火) 12:57 No.15093  HomePage 操作

15093の画像を原寸大表示します 画2、
  
 

題名:画3、  名前:“ た ぬ き (1) ” 2018/07/24(火) 12:59 No.15094  HomePage 操作

15094の画像を原寸大表示します 画3、

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
07/04 () 1
06/29 (月) 1
06/17 (水) 1
06/16 (火) 1
06/14 () 1
06/05 (金) 1
合計: 12749

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web