画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
題名
本文※必須
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
質問:ブルー、をひらがなで入力くださいませ
答え:

題名:あわれ笹の葉ながれ  名前:うみ 2012/07/08(日) 22:56 No.3303  操作


3303の画像を原寸大表示します あわれ花びらながれ
おみなごに花びらながれ
おみなごしめやかに語らひあゆみ…

花ではありません。笹の葉さらさらであります。

織姫と牽牛が新婚家庭であることを今の人は知りませんね。
れっきとした夫婦です。遠距離交際の恋人ではありません。


  
 

題名:Re: あわれ笹の葉ながれ  名前:うみ 2012/07/08(日) 22:57 No.3304  操作

3304の画像を原寸大表示します だから、なんだっていうのでしょう。

この迫力の前には、
織姫も牽牛もただただ沈黙を守るのみであります。

まだ、背負い子と3歳くらいの幼児を育てている
若いお母さんの切なる願い。

  
 

題名:Re: あわれ笹の葉ながれ  名前: 2012/07/09(月) 07:38 No.3305  操作

3305の画像を原寸大表示します 七夕さんのこと、すっかり忘れておりました。
七日は鳥取「みずたまり」歌会で。

子供たちが小さな頃は、まぁ、そんなことだったのでしょうけれど、もう何もかも忘却のかなた。今、娘が子育て真っ最中です。

笹を二本立て、その間に細い縄をわたし、里芋の葉でお米を包んだものや、里芋、茄子、きゅうり、お団子、等々、子供のころには供えたような記憶がうっすら。折り紙で、七夕さまのおべべも折って笹に下げたような…。



題名:おひいさん、二重丸になった  名前:うみ 2012/05/21(月) 08:30 No.3301  操作


3301の画像を原寸大表示します むむむむっ。
  
 

題名:Re: おひいさん、二重丸になった  名前: 2012/05/21(月) 08:52 No.3302  操作

3302の画像を原寸大表示します おおお!
よく撮れましたね。

わたしのデジでは撮れませぬよ。
こちらは部分食ですけれど、見ることができましたよ。
影が三日月の形に。



題名:この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ  名前:うみ 2012/05/18(金) 23:11 No.3294  操作


3294の画像を原寸大表示します ロダンの「地獄の門」であ〜る。
世界で7つしかないといわれている。
誰かが、こっそり鋳造しているかもしれぬが…。

国立西洋美術館。

  
 

題名:Re: この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ 
名前:うみ 2012/05/18(金) 22:55 No.3295  操作


3295の画像を原寸大表示します 考える人の原型?

いきさつはよくしらないが…。

  
 

題名:Re: この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ 
名前:うみ 2012/05/18(金) 22:57 No.3296  操作


3296の画像を原寸大表示します 東京国立博物館
十二神将の一部。

  
 

題名:Re: この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ 
名前:うみ 2012/05/18(金) 23:02 No.3297  操作


3297の画像を原寸大表示します まっ、メインイベントはやはり、これですな。

意外にデカイ。鮭の原寸大が120pときいた。
どうして縦長にしたんだろう?
床の間に飾る掛け軸の横幅を少し大きくしたようなサイズである。

掛け軸を意識したわけではないでしょうね? まさかね!

  
 

題名:Re: この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ 
名前:うみ 2012/05/18(金) 23:07 No.3298  操作


3298の画像を原寸大表示します そうか、新巻鮭を吊るすのだから縦長が当たり前だ。
ボクってバカだ。なんか、掛け軸が頭にあった。ぷぷっ。

館内撮影禁止なのだが、
まあ、らせん階段の吹き抜けくらいはいいでしょう。


  
 

題名:Re: この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ 
名前:うみ 2012/05/18(金) 23:12 No.3299  操作


3299の画像を原寸大表示します いやあ、やはり本物をみるのはいいです。

写実、リアリズムであるのはもちろんだが、
写真みたいな写実ではなく妙に肉感的。

つっと指で押すと、弾力が伝わってきそうな鮭であった。

芸大美術館全貌。

  
 

題名:Re: この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ 
名前: 2012/05/19(土) 07:34 No.3300  操作


とうとう、行きんしゃったとね。よかね。

考える人って、けっこう大きい訳で、それが地獄門ではこれほどってことは、この鋳造物、どんだけ大きいんだ!
作品そのものは勿論だけど、物量で威圧感、てのもありますなぁ。
地獄門、ミラノか何処かのドゥオーモのファサードに、見たことあるような気がするんだけれど、記憶が定かでない。うう。

十二神将は迫力でしょ? かなり時代がありそう。

鮭!

くたばる前に、観に行かねば。がんばって行ったら、他所の美術館の展覧会のために貸し出し中、だったりして。あはっ。



題名:詰めが甘すぎる…  名前:うみ 2012/05/14(月) 20:53 No.3286  操作


3286の画像を原寸大表示します 今年は茂吉生誕130周年であり、本日は茂吉の生誕日であると
今朝きた新聞に書いてありました。

偶然だが、まさに本日、神奈川近代文学館に行く予定でした。
こんなこと全然知らなくて、おおっ、グッドタイミング。
ボクはやはり何かをもっているネとひとり悦に入っていたのです。

  
 

題名:Re: 詰めが甘すぎる…  名前:うみ 2012/05/14(月) 20:55 No.3287  操作

3287の画像を原寸大表示します
横浜・元町をぶらりと散策しながら、
急こう配のフランス山に登って
「港のみえる丘公園」でひと休み。

この霧笛橋をわたると、もうそこに…。

  
 

題名:Re: 詰めが甘すぎる…  名前:うみ 2012/05/14(月) 21:01 No.3288  操作

3288の画像を原寸大表示します この文学館はコンパクトだが、いい企画展をよくやっているのです。
さて、さて、到着。
入口で清掃に余念のない職員2人が「ニヤッ」と笑って、
「本日は月曜日で休館日です」。アイタタッ〜。

今朝、見た生誕130周年の記事で舞い上がって思考停止。
博物館等はたいてい月曜日が休館日であることを失念してしまった。

また、期間中に出直さなければ…。

  
 

題名:Re: 詰めが甘すぎる…  名前:うみ 2012/05/14(月) 21:05 No.3289  操作

3289の画像を原寸大表示します この18日は上野の国立西洋美術館、東京国立博物館、国立科学博物館、上野動物園、東京芸術大学大学美術館、東京都美術館、上野の森美術館、下町風俗資料館、旧東京音楽学校奏楽堂の7つの博物・美術館が無料です。

おりしも、芸大美術館では
「近代洋画の開拓者 高橋由一展」が開催されている。

どれだけ人が出て混雑するかわからないが、
この高橋由一の鮭だけは見ようともくろんでいるのだった。
通常入場料は1,300円だからね。

  
 

題名:Re: 詰めが甘すぎる…  名前: 2012/05/14(月) 23:13 No.3291  操作

きゃっ、「鮭」観たい。しゃけを観て、近代人になりたい!
コホン、1300円、払っても観たい。
ちなみに、島根県立美術館は火曜休みです。

茂吉、短歌をやっていながら、きちんと読んでない。小池さん他の歌人の評論と、北杜夫の茂吉四部作等で知るばかり。いやはや。
晩年の二作は、戦後のわら半紙のような紙にかすれた印刷、誤字らしきものの散見する古い本で読んだけれど、ほとんど老人の愚痴めいたものの中に、どきっとするものがあって、非常に面白い。
茂吉、エッセイが面白そうなので、これは読んでみたいと思っています。できれば、旧字のままの初版に近い本で。

それにしても、島根は、地理的、経済的、文化的に、遠い。
あ、中原淳一(戦後、少女たちのこころをとりこにしたイラスト)展やってるので、観に行くの。
いいでしょ?!
でも、ない!?

詰めが甘いと言えば、本日は市の国際文化交流協会の代議員会だったんだけれど、あ、日本語教室の関係で、会場に行ったら誰もいない。
で、それはわたしの勘違いで、別の会場だったのね。
で、結局、会長のあいさつが始まてゐるホールの中央扉を開けて…、冷や汗でした^^


  
 

題名:Re: 詰めが甘すぎる…  名前:うみ 2012/05/15(火) 00:46 No.3292  操作

3292の画像を原寸大表示します 中原淳一? 「それいゆ」ですね(だったかな?)

>でも、ない!? でも、ない!? でも、ない!!!

彼とか竹久夢二とか面倒くさいなあ。
中原と竹久を一緒にする乱暴は、ふたりとも「冗談じゃない! 一緒にするな!」と迷惑するのかな。ぷぷっ。

ボクも「鮭図」はずっと見たかった。
学校の美術の教科書に載っている頃から、どこかひかれていた。
でも、あれをあげるといわれたら、もちろんもらうけれど、
自宅の壁には飾りたくないな。毎日、あんなの見たくない。

夜行バスでドンと出ていらっしゃい。いま、安いのがあるから。
って、危ない!ぞ。


  
 

題名:Re: 詰めが甘すぎる…  名前: 2012/05/15(火) 07:33 No.3293  操作

そう、「それいゆ」。わたしは姉の見てゐた「じゅにあ・それいゆ」の方ですけれど。
今の少女漫画の原型みたいな少女たち。

鮭、ね、わたしも美術の教科書で。確かに陰惨な雰囲気があって、家庭の居間や玄関には向きませんねぇ…。

夜行バスね、確かにお安い! それに最近のはシートもゆったりで、設備も整ってる。ただね、車を運転してる時は何ともないのに、バスや電車に乗るともうダメ。本を読むと確実酔ってしまう、携帯に短い文章を入力していても、酔ってしまう。
ずいぶん前だけど、ハリー・ベラフォンンテが来日した時は、ほんとうに見に、聞きに行きたかったけれど、まだ仕事が忙しかった頃で、同居人に言い出せなかった。
島田省吾のひとり芝居も、見ておきたかったな。



題名:事前承諾もなく…  名前:うみ 2012/05/12(土) 12:02 No.3284  操作


3284の画像を原寸大表示します
というわけで、リンクいたしました。
もともと全世界、宇宙人もみているブログだから、
ワタクシのリンクなど問題もなく、よろしゅうございますね?

どーしても嫌であれば、ご一報くだされ。

  
 

題名:Re: 事前承諾もなく…  名前: 2012/05/12(土) 14:18 No.3285  操作

3285の画像を原寸大表示します おぉ、斯くも高名なるブログ『袋小路のはぐれ者』にリンクして戴けるなんて!
くくっ←あ、これ感涙にむせんでるのね。
しかも「肝心なことを省略する」は「大切なことを書かない」と双璧をなす惹句でありまするなぁ。

昨今は、書き手の熱意に比例して、先細りする一方の「f_blueな日々」

今、温泉に行こうか、悩んでゐるとろ。



題名:ピカピカの一年生  名前:うみ 2012/04/02(月) 00:27 No.3281  操作


3281の画像を原寸大表示します 何度か掲載しているJR浜松町駅ぷらっとフォームの小便小僧。
月替わりで、今月の仮装はピカピカの一年生なのです。

(ボクは鉄っちゃんと違うけど)
撮り鉄が沢山、大きなカメラを抱えて撮影しているのです。

新幹線と羽田行きモノレールと小便小僧。
この駅をよく利用するから、たまたま撮影できたのであって、
ボクは鉄っちゃんと何の関係もないからね。
強調しておかないと誤解されるわ。

  
 

題名:Re: ピカピカの一年生  名前:うみ 2012/04/02(月) 00:34 No.3282  操作

3282の画像を原寸大表示します そうそう、言い忘れたことがありました。

下の靖国神社の標本木。

予想屋の義理を立てて、見事、弥生晦日に開花。

冬仕立てのウィンドブレーカーで多摩川を走ったら、本日は汗まみれ。

出雲と異なってすごしやすくなりました。

  
 

題名:Re: ピカピカの一年生  名前: 2012/04/02(月) 07:17 No.3283  操作

おぉ、ぴかぴかの一年生!
今の一年生も、黄色い帽子に、黄色いランドセルカバーをしてるのかなぁ…。この辺りではあまり、見かけない気がするけれど。

最近は老いも若きも、ぴかぴかの上等なカメラを持って、趣味に勤しまれますね。山陰線にもいろいろスポットがあるみたいで、たまに大きなカメラと三脚の撮り鉄人を線路近くで見かけます。

先日はずいぶんと暖かい日がありましたけれど、朝晩が未だまだ寒い。それでも、桜花芽の先っぽが少しばかり色づいてきて、四、五日もすれば咲き初め、かも*



題名:無題  名前: 2012/03/28(水) 22:26 No.3278  操作


3278の画像を原寸大表示します これは、三浦半島に住む友人が携帯で撮ったもの。
昨日の。

  
 

題名:Re: 無題  名前:うみ 2012/03/28(水) 22:48 No.3279  操作

3279の画像を原寸大表示します 下の写真、口の悪い友人は添え木の方が目立ってる〜って。

そうそう、標本木は若い桜はダメなんだって。
開花時期が安定しない。

そんなわけで老木がお出ましになる。
年寄りは年寄りで使い道があるわけで^^

友人が清水港で釣った50p級チヌ10枚。迫力あるよ。
とても、ボクの家庭ではすべてを処理できず
友人たちに配布したが、バラすのが大変だった。

  
 

題名:Re: 無題  名前: 2012/03/28(水) 22:53 No.3280  操作

おぉ! 大漁!
魚さばくの、全く駄目です。鰯の手開きくらい^^
お刺身、食べたーい。

桜って、老木から咲きはじめて、最後まで咲いてるんですね。若い木は咲き急ぐの^^
まぁ、老木も、お手入れしないと、咲かなくなりますけれどね。



題名:この木、なんの木? 桜の木。  名前:うみ 2012/03/28(水) 22:17 No.3276  操作


3276の画像を原寸大表示します といっても誰もわからないでしょう。

これ、靖国神社の桜木。
そう、気象庁が東京の開花宣言をする標本木なんです。
写真を撮るついでに衛視?と世間話。
開花宣言は、この木にひとつではなく数個咲いたところで開花!となるそうです。

気象庁は開花予想はすでにやめているが宣言は行う。
民間気象会社によると3月31日だそうだ。
撮影日は3月26日だが、まだつぼみはかたかった。
これから急速に暖かくなるのだろう。


  
 

題名:Re: この木、なんの木? 桜の木。  名前: 2012/03/28(水) 22:24 No.3277  操作

3277の画像を原寸大表示します もう少し、近寄らないと、そりゃ、わからん^^
桜前線とか、ニュース番組で言ってるのは、民間の予報士が勝手に予報してるわけね。
高知ではもはやま満開とか。帰りてぇ〜
高知の標準木は、高知城にあるらしいです。

こちらの開花予想は4日らしいけれど、どうかなぁ…。
今日の莟はこれくらい。



題名:六郷しりーず/そのA  名前:うみ 2012/01/05(木) 23:21 No.3264  操作


3264の画像を原寸大表示します えー、世の中には昨日言った、書いたことを忘れる人がおりますようで。
この方、以前、まだお若い時でありましたが、
ある掲示板に「分」というハンドルネームで書き込まれました。
仲間内のアットホームな掲示板に、いきなり「分」などと、
およそHNにふさわしくない書き込みですから、全員笑った。

どこのどなた様かは存じませぬが、文さんではありませんなあ。
…などと、書き込みが続いたのであります。
ときどきポカというかボケをかまして、可笑しいのです。

六郷シリーズ/そのAは六郷神社。由緒ある神社です。
まっ、神社はどの神社もそれなりに由緒が売り物で真偽に関わらず由緒があるのです。
前面の太鼓橋は鎌倉幕府の重鎮、梶原景時の寄進といわれています。
このおっさん、義経の平家追討の時に頼朝から監察役に任じられた人物で、
義経と軍事戦略が合わないで揉めて、義経の仇役としてしられています。
鎌倉幕府成立後は、北条氏の策略で粛清されてしまいました。
きっと不器用な人だったのでしょう。ぷぷっ。

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前:うみ 2012/01/05(木) 23:23 No.3265  操作

3265の画像を原寸大表示します

境内に残る浄水石(手水舎)は源頼朝の寄進。

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前:うみ 2012/01/06(金) 00:09 No.3266  操作

3266の画像を原寸大表示します で、この由緒ある六郷神社の支店といいますか営業所といいますか。
話が長いなあ。
歩いて20分ほどの多摩川べりに「北野天神」がございます。
別名「落馬止め天神」といわれるユニークな天神さんです。
由来等は落馬止め天神で検索してください。
とにかく、何でも止めてくれる。
等身大の木馬がありまして、それに乗るとご利益あらたか。

学成就、入学、入社、商売繁昌、病気の平癒と再発防止、産婦の流産防止、痛み止め等、交通 安全、とくに飛行機を利用する旅行者が、飛行機が落ちないよう…

また政治関係では選挙で落選しない、芸能関係者が自分の人気が落ちないよう…。

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前:うみ 2012/01/06(金) 00:13 No.3267  操作

3267の画像を原寸大表示します ふう、やっと書き込めた。ここ時々、トラブる。

そうだ! 今度、暇な折にボクも木馬にまたがってこようと思います。
ボク自身は神仏に頼ることは一切しませんが、

(寺社は好きです。でも願掛け・ご利益を願うことは一度もありません。
その由来や民衆信仰として今日まで生き残ってきた、その思想に敬意を表したいのです)

他人様のためなら喜んでやりましょう。
ここはボケを止めてくれる神社としても有名なのです。ぷぷっ。

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前: 2012/01/06(金) 06:58 No.3270  操作

3270の画像を原寸大表示します 呼ばれて飛び出す、じゃじゃじゃじゃーーーん♪

分でーす( ^^) _U~~

今日は現場に出るので、帰ってから書きますね。

覚えてたら(^。^)b

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前: 2012/01/06(金) 07:38 No.3271  操作

しっかし、うみくん、
こんだけ書くんだから、袋小路のはぐれ者、を更新し給へ^^
ふっ、わたしももっと書かねば、ですけどね…。

行ってきまーす。
さぶそう((+_+))

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前: 2012/01/06(金) 17:50 No.3272  操作

木馬、って言ふのがユニークですね。

ただいま〜。
今日は薄日が差して、風弱く、現場日和でありました。
空いた時間に少し写真も撮れ、まあまあの一日。
でも、疲れた...

>寺社は好きです。でも願掛け・ご利益を願うことは一度もありません。

じゃぁ、神社に行ってお賽銭とかしないのかなぁ。わたしはまぁ、信じてるわけじゃないけれど、とりあえずお賽銭して、かしわで打って、家内安全くらいは心の中で唱えます^^
なにより、時間や風雨を経た神社は美しい。

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前:うみ 2012/01/06(金) 19:20 No.3273  操作

3273の画像を原寸大表示します しません。しません。お賽銭など絶対に入れたことはありません。柏手を打つこともありません。これは古くからの「うみ」与党の証人はいっぱいいますが、誰も知らない彼らを引っ張りだしても仕方がない。しかし、過去を知らないネット仲間と寺社を訪れても、ボクがお賽銭を入れたり参拝している姿を絶対みたことがないはずです。やりません。ここは確信犯的。ぷぷっ。

連れ合いと寺社を訪れても、とりあえず連れ合いは賽銭を入れて祈ります。ボクは、じっと後ろから見詰めているだけ。そういう慣習が愛おしいなあとは感じます。結構、複雑で面倒な男なのです。ぷぷっ。

女房に言わせると神社では、賽銭箱の前に垂れ下がっている綱、なんていうの、上に鈴が付いていてちりんちりんと鳴らす奴。あれは絶対に賽銭を入れる前に鳴らさなきゃならないそうです。鈴を鳴らして奥にいる神様をとにかく呼び出す。そのうえで賽銭を投げる。そうでなきゃ、神様は願いを聞いてくれないそうです。逆の順序だと、賽銭を投げる→鈴を鳴らす→神様は奥の炬燵でみかんを食べている→ああ、誰かが鈴を鳴らして願掛けしてるなあ→面倒くさい…で終わるそうです。
鈴を鳴らす→はいはい、ボクを呼びましたか?と炬燵から神様を引っ張り出す→神の目の前で賽銭を入れて、すかさず願いを唱える→神様、了解する…が正しいそうです。
神も無精だからなあ。ぷぷぷっ。

一月末にこれに行きます。面白そう。岡野は折口信夫の系列の人? 彼の歌はよくわからないのだけど、田中泯の舞踏がみたい。

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前: 2012/01/06(金) 20:51 No.3274  操作

いや、そこまで、神様を呼び出してまでは…、さすがの文−3と言へども…。
なんて言うか、神社に行って、賽銭・かしわ手は、まぁ朝「おはよう」と言ったり、学校から戻ると「ただいま」といったり、お墓に行くと「なむあみだぶつ」と言ったりするやうなものです。反射と言ひますか。
まぁ、習俗、習慣のやうなものでせうか。
以前はそれほどにも思わなかったのですが、出雲に暮すやうになって、美しくうつろふ雲を見たり、雲間よりもる日を見たりすると、嗚呼ここには神様ってもんがゐるかもしれない、なんて気になったりしてきましたよ。

そう言へば、うみさん、神社仏閣で、何時もわたくしの後方に位置してゐたやうな。なるほど、主義。でありましたですか。

奈良は、わたしも何時かはきちんと歩いてみたいと。
とは言へ、蓄へ心細い老後、島根より出ること、少しづつ難しくなっておりまする。
お金は、余るほどは不要ですけれど、ささやかな願いを充たすほどは、あって欲しいものですけれど、まぁ、今の暮しが分相応、わたしの器量にあってゐると言ふことでせう^^

奈良旅の、ブログへの報告、楽しみに!

  
 

題名:Re: 六郷しりーず/そのA  名前: 2012/01/06(金) 21:32 No.3275  操作

3275の画像を原寸大表示します あ、岡野弘彦さん、短歌業界では巨人ですけれど、わたしはさういった主義主張とてない、へらへら、なまけものにありまするゆへ、おっかなくって、読んだことありませぬ。


題名:昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前:うみ 2012/01/03(火) 22:36 No.3255  操作


3255の画像を原寸大表示します いまも、人が
続々と正月に集まるのです。

  
 

題名:Re: 昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前:うみ 2012/01/03(火) 22:37 No.3256  操作


3256の画像を原寸大表示します 待ちくたびれた人…
  
 

題名:Re: 昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前:うみ 2012/01/03(火) 22:38 No.3257  操作


3257の画像を原寸大表示します

橋の上は満杯

  
 

題名:Re: 昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前:うみ 2012/01/03(火) 22:41 No.3258  操作


3258の画像を原寸大表示します 選手は報知の旗のうしろかい!

太陽の光で液晶モニター、全く見えず。

勘でシャッターを押すのみ。

  
 

題名:Re: 昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前:うみ 2012/01/03(火) 22:44 No.3259  操作


3259の画像を原寸大表示します 帝京と中央大学。
  
 

題名:Re: 昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前:うみ 2012/01/03(火) 22:46 No.3260  操作


3260の画像を原寸大表示します アオヤマガクイン大学

あおやまがくいん…、この言葉の響きいいですね。

足の筋肉をみよ。さすが。

  
 

題名:Re: 昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前:うみ 2012/01/04(水) 00:22 No.3261  操作


3261の画像を原寸大表示します 拓大、國學院、国士舘のトリオ

期せずして、なかなかの組み合わせですなあ。
ここから大手町ゴールまで50分ちょいだ。がんばれー。

ボクは大手町の少し先の神保町から六郷橋まで
走って、疲れると歩いて帰ってきたことがあるが
3時間ちょい掛りました。ぷぷっ。

  
 

題名:Re: 昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前:うみ 2012/01/03(火) 22:53 No.3262  操作


3262の画像を原寸大表示します
やれやれ。

  
 

題名:Re: 昔、品川の先に六郷の宿が(祝賀)あって… 
名前: 2012/01/04(水) 07:45 No.3263  操作


3263の画像を原寸大表示します 新年おめでとうございます。

駅伝を見に行ってたんですね。
普段はあんまり見ないのですが、今年はみました。
テレビをつけると、往路の4区を中継してて、東洋が一位です。知人が東洋だったのを思い出し、メールをすると「応援してー!」という返事。で何となく、五区まで見て、昨日の復路も温泉へ行くのを止めて、べったりではないけれど、最後まで観ちゃいました。
いやはや最近のテレビ中継は大掛かりで周到で、それでもいろいろあって、久しぶりの駅伝観戦でしたけれど、楽しみました。
往路、東京農大の5区走者・津野、だったか、が高知出身と出てゐて、思わずはらはら、でしたねぇ。
若者はよろしい。

東京散歩、してますか^^


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
11/16 (金) 1
10/24 (水) 1
10/18 (木) 1
10/01 (月) 1
合計: 6143

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web