画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:りんご  名前:せつほ 2014/11/27(木) 04:55 No.386  操作


リンゴ王国から真っ赤なリンゴのお便り。

またも撮るしんに掲載とは写真のできばえも評価されたのでしょう。

リンゴ農家は出荷の最盛期でしょうか、各地においしいリンゴが届くことでしょうね。



題名:りんご  名前:ろく 2014/11/25(火) 16:29 No.385  HomePage 操作


385の画像を原寸大表示します 「撮るしん」に、rokuのりんごが載りました。
  2014/11/25 10:00
   りんご
ペンネーム:rokuさん
撮影日:2014年11月20日
場所:長野市若穂川田
真っ赤なりんごの収穫です。

  袋をかけないリンゴ サンふじ

信州を撮る ブログ「撮るしん」 NHK長野放送局
http://www.nhk.or.jp/shinshu-blog/



題名:笠間稲荷神社  名前:ろく 2014/11/06(木) 08:46 No.380  HomePage 操作


380の画像を原寸大表示します 笠間稲荷神社 HP
http://www.kasama.or.jp/event/event11.html#03

11月16日(日)に舞楽祭がおこなわれると載っていますよ。
午前10時〜 と午後2時〜 2回 
雅楽の演奏に合わせて舞人が神前に舞を奉納

古河から笠間まで 約64km 1時間40分
水戸に近い方ですね。

  
 

題名:Re: 笠間稲荷神社  名前:せつほ 2014/11/09(日) 04:18 No.381  操作

笠間神社の舞楽祭の情報を有り難うございました。
確かに近いところですが、だんだん運転もおぼつかなくなって、私にとっては、近年にない遠距離です。
もっとも電車という方法もありますが。見に行けるといいのですが、さて?



題名:真田街道  名前:ろく 2014/11/05(水) 18:49 No.378  HomePage 操作


378の画像を原寸大表示します 「真田丸」放送決定による幟が街のあちこちに

雅楽は世界最古のオーケストラだそうです。
松代になぜ雅楽があったかは当事者に聞かないとわかりません。

    ウィキペディアより
雅楽を鑑賞する機会  神社等で行われ、録音、撮影可能なもの
 
北関東 5月上旬:雅楽鑑賞の夕べ - 群馬県護国神社(高崎市)
10月上旬:雅楽秋の演奏会 - 貫前神社(富岡市)
11月中旬:舞楽祭 - 笠間稲荷神社(笠間市)※

南関東 7月上旬:雅楽の夕べ - 大宮八幡宮(杉並区)
10月上旬:乃木神社管絃祭 - 乃木神社(港区)

中部 4月16日:東照宮祭 - 名古屋東照宮(名古屋市中区)
4月29日:春季神楽祭 - 伊勢神宮(伊勢市)
5月1日:舞楽神事 - 熱田神宮(名古屋市熱田区)
9月中旬:仲秋管絃祭 - 静岡浅間神社(静岡市葵区)

他、北海道から九州 アメリカのコロンビア大学など

  
 

題名:Re: 真田街道  名前:せつほ 2014/11/06(木) 04:46 No.379  操作

雅楽の演奏がこんなに各地で行われているなど、夢にも思いませんでした。
伊勢神宮や熱田神宮ならありそうと思えますが、北海道から九州までも!。それに笠間神社でも今月に演奏するのですね。
これはうかつな!
どこかで観るというか聴く機会があればいいですが?



題名:蛙の笛  名前:ろく 2014/11/01(土) 08:16 No.376  HomePage 操作


376の画像を原寸大表示します あらら、せつほさんの「松代の童謡ゆかりの地」に『蛙の笛』が載ってるではありませんか。

♪月夜の 田圃(たんぼ)で コロロ コロロ
 コロロ コロコロ なる笛は
 あれはね あれはね あれは蛙の 銀の笛
 ささ 銀の笛♪

   歌声
 http://14.studio-web.net/~yamahisa/kaeruno_fue.html



  
 

題名:Re: 蛙の笛  名前:せつほ 2014/11/02(日) 05:05 No.377  操作

これは恥ずかしい!
自分のページに載せておいて、「知らない」とは。
歌詞を見て、歌も知っていることがわかりました。題名と歌が結びつかなかったのです。これも老化現象でしょうか。



題名:蛙の笛  名前:せつほ 2014/11/01(土) 05:07 No.375  操作


「蛙の笛」という歌は聴いたことがありません。
広がる水田にたくさんの蛙たちが鳴き合う情景を想い描きながら曲ができたのでしょうか。

城跡、岬町という地名も気になります。どの辺か調べてみます。

童謡についての情報通なんですね。



題名:里の秋  名前:ろく 2014/10/31(金) 08:14 No.374  HomePage 操作


374の画像を原寸大表示します この掲示板 紅葉No.354 紅葉狩りNo.356 です。

 里の秋 千葉成東町城跡・いすみ
作詞 斎藤信夫 作曲 海沼實
秋の歌として紅葉、赤とんぼなどと思い出す。作詞者が千葉県成東町(現在 山武市)
に住んでいた時この田舎風景を歌った。
http://www.kanko.chuo.chiba.jp/kanko/2698/

童謡の里 いすみ市岬町岩熊635
童謡の里は海沼実が、この地の路傍に立ち前に拡がる田園とその風景を眺め名曲「里の秋」を生みました。
岩熊からいすみ市にかけては、苗代の頃は水をたたえた月夜のたんぼから心地よく響く子蛙たちの転がるような声にひかれ「蛙の笛」を作りました。
こうしていすみ市の「童謡の里」が誕生しました。
「里の秋」と「蛙の笛」の歌碑が平成3年(1991年)に建立されています。碑には、両曲の第一節の五線譜と歌詞がきざまれています。



題名:やきもち家  名前:ろく 2014/10/28(火) 08:32 No.372  HomePage 操作


372の画像を原寸大表示します 「熊ノ平」と「紅葉」は、No.354とNo.356に載せています。
熊ノ平へは旧国道18号を車で「めがね橋」から2kmほど、坂本から5kmぐらいです。

「やきもち家」は長野市中条 日下野 
http://domestic.hotel.travel.yahoo.co.jp/bin/hotelshisetsu?chiku=5663&shisetsu=A01&keyword1=0196R9048

「灰やきもち」はデモで焼いてみせますが、実際は灰で焼くことは保険上認められていません。ほうろくで焼くのでしょう。
子供のころ良く作りました。硬いです。

なお、童謡「里の秋」の作曲は松代の海沼実、作詞は千葉県山武市の斎藤信夫 情景は千葉県いすみ市の海沼実の妻の実家だそうです。

  
 

題名:Re: やきもち家  名前:せつほ 2014/10/31(金) 04:25 No.373  操作

やきもち屋は[roku]のブログで拝見しましたが、??354というのはどこにあるのでしょうか。

里の秋の情景はいすみ市の海沼実の妻の実家だというのははじめて知りました。
この歌は南洋(今は死語かな)に出征した兵士の留守宅の親子が無事に帰還するのを待ちわびる歌だそうですね。



題名:紅葉  名前:ろく 2014/10/27(月) 20:01 No.370  HomePage 操作


370の画像を原寸大表示します 「軽井沢に紅葉を探しに」を読みました。fc2のブログですね。なかなかきちんとした写真が並んでいますね。

高野辰之作詞の唱歌「紅葉」の熊ノ平の紅葉はどうでしたか。
写真は旧豊田村の高野辰之記念館です。

旧中山道は坂本から尾根づたいに小径で子持ち山〜峠なんですね。見晴らし台のほうまで行ったことがあります。

こちらからでは真田街道ー鳥打峠ー大前ー鬼押し出しー白糸の滝ー中軽井澤ー長野へ です。かみさんの軽で何回か行きました。

  
 

題名:Re: 紅葉  名前:せつほ 2014/10/28(火) 05:07 No.371  操作

「紅葉」の歌は熊野平の景色だったのですか、それは知りませんでした。それならなんとかして熊野平まで登りたかったですね。
軟弱な足では2時間のアプトの道はとてもとても。別の道もあったのでしょうか。車ならいろいろなコースがあっても、同伴者の合意が得られません。


高野辰之記念館は以前訪ねました。歌の舞台と言われる周辺も散策しました。これもfc2のアルバムに収めてあります。



題名:回向柱  名前:ろく 2014/10/17(金) 07:58 No.368  HomePage 操作


368の画像を原寸大表示します 回向柱は旧松代領内にある木を見立てて寄進します。
今回は松代町西条の中村神社の木です。

 前回は小川村の神社の木が寄進されました。
あれから7年経ったのですね。

  
 

題名:Re: 回向柱  名前:せつほ 2014/10/18(土) 04:34 No.369  操作

回向柱は杉の大木のようですね。
太くて長い大木を松代領内から探し出すのも大変でしょう。
7年ごとに1本とは、そんなにたくさんの木があるのでもないでしょうに。
きっと、松代の人々の信仰心が見つけだすのでしょう。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
12/18 (木) 2
12/17 (水) 1
12/16 (火) 1
12/15 (月) 2
12/14 () 1
12/11 (木) 1
12/10 (水) 1
合計: 1814

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web