画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:ダイヤモンド飯縄山  名前:ろく 2016/06/11(土) 08:35 No.474  操作


474の画像を原寸大表示します 信州を撮る「撮るしん」NHK長野放送局

信州高山村久保の家の 岡田 寛さんの投稿写真が載ってます。
『ダイヤモンド飯縄山』
撮影日:2016年6月5日
場所:高山村久保地区
リンゴの摘果作業をしていたら、飯縄山に大きな夕日が沈んで行くのが見えました。関東甲信が梅雨入りしたと報じられ、昔から雨が降る前兆と言い伝えられている霧が北信五岳の裾に棚引いています

  
 

題名:Re: ダイヤモンド飯縄山  名前:せつほ 2016/06/17(金) 04:17 No.475  操作

すてきな光景ですね。お仕事の手の合間から眺めた飯豊の日没は、格別の姿なんでしょう。
こんな風景を私も眺めてみたいものです。

ちょっと体調を崩していて、返信が遅くなって申し訳ありませんでした。



題名:象山書  名前:ろく 2016/05/02(月) 18:46 No.472  操作


472の画像を原寸大表示します 出張!なんでも鑑定団
2016年3月22日放送 テレビ東京
長野県小県郡長和町
渡辺三恵子さんが鑑定してもらうのは「書」。作者も内容も全くわからないという。台風の洪水で流されそうになったと。
本人評価額は10万円で、結果は200万円。これは佐久間象山の書だと判明した。
外国の脅威を書いてあり警鐘をならしている。
この書のコピーを得たいものです。
ネットでもうはずしてある。

  
 

題名:Re: 象山書  名前:せつほ 2016/05/03(火) 04:07 No.473  操作

象山の書が200万円。
象山の象山たる「外国の脅威」について書いてあっては、評価額以上の歴史的価値があるのでしょう。
まさに貴重なお宝を探し出したというわけですね。



題名:山吹  名前:ろく 2016/04/24(日) 11:52 No.469  操作


469の画像を原寸大表示します 《 七重八重 花は咲けども山吹の みのひとつだになきぞ悲しき 》太田道灌 (兼明親王 後拾遺和歌集) 
七重八重に(あでやかに)花は咲くけれども、山吹には実の一つさえもなくさみしい。わが家には、お貸しできる蓑一つさえないのです。

  
 

題名:Re: 山吹  名前:せつほ 2016/04/26(火) 07:56 No.470  操作

470の画像を原寸大表示します 「野生種のヤマブキの花は5弁で一重咲きだが、栽培種は八重咲きが多く、種子は出来ない」と植物図鑑にあります。道灌の見た花は栽培種だから八重咲きで種ができない? そんなことはないですね。
ほろほろと山吹ちるか瀧の音 芭蕉。これは野生種でしょう。

  
 

題名:Re: 山吹  名前:ろく 2016/04/26(火) 21:14 No.471  操作

これは象山やまの神田川べりの山吹です。


題名:八重桜  名前:六茶 2016/04/23(土) 11:43 No.466  操作


466の画像を原寸大表示します 2012年5月撮影動画 小布施橋 桜つつみ公園 八重桜並木 4キロ600本

《 願わくば花の下にて春死なん その如月の望月の頃 》 
  西行の詠んだ和歌
「できれば2月15日頃、満開の桜の木の下で死にたい」という意味である。
これはお釈迦様の命日と同じで、西行のお釈迦様へのあこがれを詠ったものだ。

  
 

題名:Re: 八重桜  名前:せつほ 2016/04/24(日) 04:15 No.467  操作

見事な八重桜の長い行列。河畔に植えられているのでしょうか。
八重桜は花時が遅いので、今が見頃なんでしょう。
臨画や杏、小布施なら栗の花と、信州では次々と様々な花で春を彩るのでしょうね。
ところで西行が眺めているのは、どんな種類の桜なんでしょうね。



題名:ボケの花  名前:ろく 2016/03/28(月) 18:53 No.464  操作


464の画像を原寸大表示します 3月25日 松代焼古陶館のボケの白い花が咲いています。
ああ、頭が呆けてきたかな?

高山村の久保 
久保の家さんの掲示板を同じくやっています。紹介します。

http://bbs1l.net4u.org/bbs/10054kubonoti.html

他ブログ等あります。

りんご農家です。須坂基線のことで知りました。
高井野での一茶のことよく知ってます。
広島城主の福島正則が高井野へ流されてきたと。


  
 

題名:Re: ボケの花  名前:せつほ 2016/04/19(火) 03:57 No.465  操作

465の画像を原寸大表示します このところPCに向かうのが気が重くなりました。
以前からですが、度々不正侵入され、どう防いだらよいのかと、いろいろなところから知恵を集めましたが、確実な対策は見つかりません。こっちの頭にボケの花が咲いたわけでは無いと思うけれど、ただ一つ残されたのは、ネット切断。

どなた様も十分にお気をつけください。血圧が上がります。
私の好きな深山苧環が咲き出しました。

ご紹介くださった久保の家さんにちょっとだけお邪魔しました。



題名:梅が香  名前:ろく 2016/03/24(木) 10:10 No.462  操作


462の画像を原寸大表示します 宅の梅 品種ーぶんご 豊後
梅で一句
“ 梅が香よ  湯の香よさては 三日の月”  小林一茶 山田温泉にて
“ 梅が香や  根岸の里の 侘住居 ”     入船亭扇橋
” 鶯鳴く   根岸の里の わび住まい" 正岡子規
“ 東風吹かば 匂ひおこせよ梅の花 あるじなしとて 春をわするな” 菅原道真

  
 

題名:Re: 梅が香  名前:せつほ 2016/03/28(月) 03:52 No.463  操作

463の画像を原寸大表示します 梅の花は、やっと春の訪れを告げるようで、花を見かけるとうれしくなります。

高山温泉以前訪ねたことがあります。山の奥深い宿に泊まりました。高山は一茶を始め、山頭火、鉄幹、晶子、水穗など、多くの文人にも愛された温泉とのこと。《春風に猿もおやこの湯治哉》という一茶の句碑もありました。折りがあったら、また訪ねたいものです。



題名:道の駅しなの  名前:ろく 2016/03/10(木) 09:25 No.460  操作


460の画像を原寸大表示します 寒の戻り また雪が降って

2012年4月 信濃町道の駅しなの  霧下そばを食べながら


  
 

題名:Re: 道の駅しなの  名前:せつほ 2016/03/13(日) 17:00 No.461  操作

柏原へ行ったとき、霧下そばの名店というところで、食べたことがあります。私の忘れえぬ蕎麦の一つです。
信州にはおいしい蕎麦があちこちにあって、蕎麦好きには天国?
うらやましいですね。



題名:すみれ  名前:ろく 2016/03/08(火) 14:07 No.458  操作


458の画像を原寸大表示します 春に誘われて
神社の杜の すみれ が咲いていました。

“ 山路来て なにやらゆかし すみれ草 ”芭蕉

 野ざらし紀行 十三
大津に至る道、山路を越えて 京都から大津へ至る、逢坂山越えの道を歩いて
“山路来て何やらゆかしすみれ草” どのくらい山道を歩いたかな。一休みと思って足もとを見ると、すみれ草が咲いている。ひっそりたたずむ姿に、つい心が重なって、どことなく懐(ゆか)しさを覚えてしまうことであるよ。

  
 

題名:Re: すみれ  名前:せつほ 2016/03/10(木) 04:39 No.459  操作

すみれ、たんぽぽ、れんげそう
早春の草花の代表選手でしょうか。
たんぽぽはあちこちで見かけますが、すみれやれんげ草はさっぱり見かけません。
注意深く探せばすみれも見つかるのでしょうか。

むらがりて春龍膽と小菫と
  咲くいろ冴ゆれ杉の木下に  土田耕平
アララギ派の歌人、諏訪育ちの耕平は、昭和13年、飯田に移住、昭和15年病没。



題名:ウグイス  名前:ろく 2016/03/04(金) 19:35 No.456  操作


456の画像を原寸大表示します NHKTV 3月3日 午前7時の天気予報より
ウグイスの初鳴き

  
 

題名:Re: ウグイス  名前:せつほ 2016/03/05(土) 04:26 No.457  操作

ウグイスの声は何年も聞いておりません。
数年前、我が家のささやかな庭で姿を見かけたことがあります。
多分、迷い込んで来たのでしょう。
その時は、残念なことに一声も聞かせてくれませんでした。
信州では、もう少し暖かになると、聞くことができるのでしょうね。



題名:月下独酌  名前:ろく 2016/03/02(水) 18:34 No.453  操作


453の画像を原寸大表示します 月下独酌    李白

花に囲まれて一壺の酒を抱え
一人で酌んでは共に飲むものもない

杯を上げて名月を出迎えれば
自分の影も現れて三人になった

月はもとより飲むことはできぬ
影もいたずらにまとわっているだけだ

だがしばらく月と影とを友として
春の盛りを楽しむとしよう

自分が歌うと月は浮かれて徘徊し
自分が舞うと影も乱れて舞う

覚めている間は喜びを交し合うが
酔っ払ってしまった後はチリジリバラバラになる

ともあれしがらみのない交友を永く続け
はるかな銀河での再会を固く誓い合おう

  
 

題名:Re: 月下独酌  名前:せつほ 2016/03/04(金) 11:05 No.454  操作

久しぶりに李白に巡り合いました。
高校の漢文の授業以来です。
先生の朗読の美声に聞き惚れたものです。
酒仙の境地とは全く縁がありませんが、うらやましく思います。
ろくさんも、こんな楽しみがあるのでしょうね。

  
 

題名:Re: 月下独酌  名前:ろく 2016/03/04(金) 18:00 No.455  操作

455の画像を原寸大表示します 90才の老婦人が書道で書いてあったので調べてみました。
久しぶりです。老婦人は琴や書道などやってます。
島根県松江市に李白酒造『月下独酌』というお酒があるようです。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
08/30 (火) 1
08/26 (金) 1
08/25 (木) 1
08/12 (金) 1
08/11 (木) 1
08/09 (火) 1
08/08 (月) 1
合計: 2253

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web