画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:さらに・・・  名前:新潟佐藤 2016/07/05(火) 00:34 No.1162  操作


1162の画像を原寸大表示します 大学駅前跡地です。
現在は北里大学通り前となってます。
奥は三沢方、右かすかに見えるのは稲生川です。
では

  
 

題名:Re: さらに・・・  名前:UMA 2016/07/08(金) 22:50 No.1163  操作

どうせ跡地利用しないなら、線路残して欲しかったですね
  
 

題名:つまらない続きですが  名前:新潟佐藤 2016/07/18(月) 10:34 No.1164  操作

1164の画像を原寸大表示します 廃線跡の写真って遺構がないと本当につまらないです。ということで上記反対側を添付します。
  
 

題名:唯一?残っているところ?  名前:新潟佐藤 2016/07/18(月) 10:37 No.1165  操作

1165の画像を原寸大表示します 駅前から古牧温泉に向かう踏切跡です。この先にはポイントがありました。消えるのも時間の問題でしょう。


題名:久々に  名前:新潟佐藤 2016/07/04(月) 23:27 No.1156  操作


1156の画像を原寸大表示します どうも
7月2日の土曜日に、紅緑会総会に代理で出席してくれと言われ十和田に行ってまいりました。久々の「鉄」です。
で、今回は八戸から青い森鉄道にて三沢経由で十和田に向かいました。正直十鉄廃止後初です。てなことで、状況を取りましたのでご覧ください。
←まずは青い森鉄道です。裾の絞り方がカクッとなってます。

  
 

題名:三沢駅  名前:新潟佐藤 2016/07/04(月) 23:31 No.1157  操作

1157の画像を原寸大表示します まずはホームから
廃止時のままです(たぶん)

  
 

題名:しかし、ここは現役です  名前:新潟佐藤 2016/07/04(月) 23:34 No.1158  操作

1158の画像を原寸大表示します 唯一やっていたソバ屋です。
  
 

題名:いまだに使っていた  名前:新潟佐藤 2016/07/04(月) 23:46 No.1159  操作

1159の画像を原寸大表示します 日中はソバ屋だけみたいですが、混雑時には窓口も開けるみたいです。
  
 

題名:ついでながら  名前:新潟佐藤 2016/07/04(月) 23:51 No.1160  操作

1160の画像を原寸大表示します 大学構内にある十鉄車両の車輪展示です。あとは行こうとするかしないかです。
  
 

題名:忘れてた  名前:新潟佐藤 2016/07/05(火) 00:29 No.1161  操作

1161の画像を原寸大表示します ついでながら
長くなりましたが、代替バスです。
三沢の中心部と十和田の中心部を結び、かえって便が良くなったとの話もあるようです。



題名:どうでもいい話ですが・・・  名前:新潟佐藤 2016/06/16(木) 21:58 No.1155  操作


どうも
明後日(6月18日 土 )新潟市中央区のhardoffエコスタジアムでAKB48の総選挙があります。異様な盛り上がりを感じる中、JRでは臨時列車を多数出したりと面白そうです。そこら辺中の宿も満室となり、かなりのにぎわいが想定されています。という私ですか。・・・行きませんよ。でも萬代橋たもとの新潟日報社ではパブリックビューイングを行うそうです。また、泊まれない人のために、映画館のオールナイトや居酒屋?の終夜営業等行うらしいです。関係なく飲みに行きたいところなんですが、人が出すぎるのかなと思っています。ちなみにこのイベントに合わせて連接バスも走ることになっています。
誰か来る?
では



題名:鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/13(月) 21:18 No.1145  操作


ご無沙汰しております。
元責様の投稿まとめ読みして、音威子府そばや遠軽そば等(駅の食べ物好きなので(笑))、思い出に浸らせていただきました。

さて、沖縄に移住してから航空機、船、ヘリコプターと鉄道以外の乗り物にばかり乗っていましたが、一気に鉄分不足解消の旅に行きました。

今回はThe Ghan号、オーストラリア大陸を縦断する鉄道の椅子席が廃止になるとのことで、急遽乗りに行きました。

驚いたのは編成の長さ、46両編成で全長が1km超え…
乗車2時間程前にいって、一番前から後ろまで往復したのですが、それだけで30分以上かかってしまいます。しかも、都市駅ではさすがに線路に降りるのは禁止されていたため、日中の機関車写真は1枚しか撮れませんでした。(どの駅のホームにも入りきれないので、機関車部分ははみ出していました。)

車内はシートピッチは160cm程とかなり広く標準軌なのに、4列シートのため新幹線のグリーン車以上の広さ、古いシートにも関わらずかなりのクッション性で、トイレにシャワー、食堂車付きと豪華な設備。(実際は椅子席5,6両につき食堂車1両なのですが、廃止に伴い既に椅子席は1両のみのためラウンジとして使い放題)



  
 

題名:Re: 鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/13(月) 21:40 No.1146  操作

そして、いよいよ出発。
熱帯地方から亜熱帯の渓谷、そして広大な荒野へ。
あっさり書きますがこれで1000km程。
一夜明かして、荒野(砂漠)のオアシス都市アリススプリングに到着。
ここで、豪華客席の方はツアーへいくため、4時間程停車。
ここは田舎駅のため先頭の機関車や駅舎もばっちり撮影。しかも、駅舎にてライブに飲み物付きと至れり尽くせり。
その後、荒野を日中走り続けて夜中に砂漠の真ん中の複線区間に停車。
ここで、キャンプファイヤーとビュッフェ。満天の星の下1両だけの椅子席客も色々楽しませてくれます。
そして、翌日温帯気候のアデレードに到着。
真昼にも関わらず、ジャケットがほしい寒さに3000kmは伊達じゃないなと感じました。

2泊3日鉄道乗りっぱなしは鉄分補充に最適の旅でした。

しかし、どの国も高速鉄道以外の鉄道事情は厳しいようで、オーストラリアでも大陸縦断鉄道も横断鉄道も格安の椅子席は廃止して、今後は週1本の豪華列車のみにするようです。(時間があれば横断もしたかった〜)
確かにオーストラリアは日本の40倍以上の面積にたった4000万人程しか住んでいないので、人の大量輸送に価値がないのだろうと。
ある意味北海道、そして少子化していく日本の行く末を暗示させられる旅でした。

しかしこれまでは、縦断3000km、横断4000kmの鉄路乗り放題50000円の外国人向けフリーパスも廃止とのこと。そんなことなら、豪州人にはジャパンレールパス売らないぞ〜‼

  
 

題名:Re: 鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/13(月) 21:48 No.1147  操作

写真は容量修正してから投稿しますので、お待ち下さい。
  
 

題名:無題  名前:元責 2016/06/13(月) 21:55 No.1148  操作

UMA殿
ご無沙汰しています。
スケールの違う話だなぁ〜。

  
 

題名:Re: 鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/14(火) 19:39 No.1149  操作

>元責様
北海道と事情はそっくりです。
人口密度が低い、都市に人口集中、環境が厳しく維持費がかかる、車+飛行機社会、元々は資源大国etc…
JR九州を見ても、海外を見ても、鉄道は観光+都市圏内交通と高速鉄道のみになっていくのですかね…

  
 

題名:Re: 鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/14(火) 19:41 No.1150  操作

1150の画像を原寸大表示します 写真圧縮しました。
解像度酷い場合はもう少し大きくしますので、ご連絡下さい。

  
 

題名:Re: 鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/14(火) 19:46 No.1151  操作

1151の画像を原寸大表示します 1枚ずつしか添付できないんでした(^-^;
1枚目は食堂車
2枚目は編成表です

  
 

題名:Re: 鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/14(火) 19:47 No.1152  操作

1152の画像を原寸大表示します 3枚目は途中駅にて
  
 

題名:Re: 鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/14(火) 19:51 No.1153  操作

1153の画像を原寸大表示します 4枚目は乗ってないけどプレミア車輌
  
 

題名:Re: 鉄分充電の旅〜鉄道縦断の旅  名前:UMA 2016/06/14(火) 19:58 No.1154  操作

1154の画像を原寸大表示します 最後に機関車をどうぞ!


題名:元責氏には脱帽です! ただ今鉄分不足  名前:新潟佐藤 2016/06/12(日) 22:49 No.1143  操作


どうも
前述の通り今年度に入り、仕事的、精神的、金銭的に身動きが悪くなり、せっかく元責氏からの返信を返す前に次の投稿でやられてしまいました。いまさらながらなので、ここでは一点だけ。
元責氏の以前に撮られた南気仙沼の写真は同じ場所、同じ方向なのでしょうか?奥の山が同じものだとするならば、ホームが撤去され、そのあとに土手が盛られたのだと思いますが・・・。
さてどうでもいい話ですが、すっかり「鉄」から離れた感がある今日この頃で、先日人間ドックに行ってきました。血液検査の結果「鉄」分不足が判明しました。
まさに名実ともに・・・体調不良かなあ。
では

  
 

題名:南気仙沼駅  名前:元責 2016/06/12(日) 23:50 No.1144  操作

奥に写る山から推測すると偶然にも同じ方向だと思います。
私の画像は向かって左手が海や元駅舎があった方向になります。
追記
私の不健康診断ですが、鉄分は足りているのですが・・・
血液内に余計な脂分が・・・(苦笑)



題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:32 No.1128  操作


1128の画像を原寸大表示します 南稚内に宿泊し、翌朝も5時前に出発し、一気に上川へ!
高規格道路、無料高速道路、高速道路と乗り継いで
3時間かからずに上川駅到着。
減速運転中のスーパー宗谷よりも速いペースで走れます。
これなら宗谷本線は不要と言われても文句は言えない。
しかし、自分が年老いた時のことを考えると鉄路は廃止され
路線バスも補助金削減案が出されているので減便されたら
移動手段が全く無くなる・・・鉄路を廃止する前に利権など
関係なく本気で議論しなくてはならないのでは??

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:39 No.1129  操作

1129の画像を原寸大表示します 上川から白滝まで全ての駅が廃止されたので、在来線での
駅間距離が日本最長区間になりました。
ここは旧天幕駅です。駅舎跡は全く無く「天幕駅跡」という小さな記念碑が1つありました。
先人達が命を懸けて開拓した土地もこうやって再び自然に戻っていくんだな・・・と
複雑な気持ちになりました。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:41 No.1130  操作

1130の画像を原寸大表示します 旧中越(なかこし)駅、いや、中越信号場です。
入口は板張りで封鎖されていますが駅舎は存在。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:46 No.1131  操作

1131の画像を原寸大表示します 駅が存続していたら間違いなく秘境駅第1位になったであろうと
思われる旧上越(かみこし)駅です。
国道の脇にはこんな小さな看板が・・・
(信号場に格下げされて何年も経つのに「駅」と表示されています)
この国道も並走する無料高速道路のせいで閑散としています。
そこから未舗装の道路を中へ中へと進んで行きます。
山の向こうに無料高速道路が走っているせいで車の走行音が
かすかに聞こえるのが唯一の心の支え?それが無かったら・・怖い。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:48 No.1132  操作

1132の画像を原寸大表示します 旧上越駅へは赤さびた鉄板でできた橋を渡ってしか行けません。
結構怖い・・・

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:52 No.1133  操作

1133の画像を原寸大表示します 駅があれば北海道内の最高点にある駅でした。(634m)
今はトマム駅になります。(538m)
その看板は今も堂々と残っています。
特急の車窓からこの看板を見るのが石北本線の旅の楽しみでもありました。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:54 No.1134  操作

1134の画像を原寸大表示します 旧上越駅から見る石北トンネルです。
これを抜けると北見国に入ります。
国境トンネルってイイですね。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:56 No.1135  操作

1135の画像を原寸大表示します 国境の長いトンネルを越えて北見国の最初の駅である、いや、あった
奥白滝信号場です。
上越とは違ってここまで来ると少し開けた感じがします。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:58 No.1136  操作

1136の画像を原寸大表示します 白滝で「特別快速きたみ」を撮影。
小さな駅がほとんど廃止されたので、時刻表では停車駅が多く感じて
特別快速の「特別感」があまり・・・無い。。。。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 21:02 No.1137  操作

1137の画像を原寸大表示します 遠軽の駅そばです。
麺は普通ですが、具材が豊富!
野菜天、たまご、山菜、合鴨の全乗せメニューが秀逸!
これらの具材を小さな小屋でおばちゃんが鍋できちんと作って
いたのが印象的でした。
ここはスイッチバック駅なので、オホーツクで来た時は急いで降りると
持込容器に入れて作ってもらう時間があるので、皆さんもいかが?

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 21:05 No.1138  操作

1138の画像を原寸大表示します 生野(いくの)駅です。
畑の真ん中にホームだけ。駅舎無し。
荒天時はどうやって列車を待つのであろうか・・・
利用客がいないから別に問題にはならないのであろう・・・
猛吹雪の時、運転士はきちんとこの駅に列車を停止させられるので
しょうか??視界ゼロの時は・・・通過しても良さそう。。。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 21:08 No.1139  操作

1139の画像を原寸大表示します 常紋信号場です。
今回は時間の都合で通過。
この写真は9年ほど前に訪問した時のものです。
沢伝いに未舗装の道を進んで行きます。
ホントに行ってイイのか?と不安になる道です。
森を抜けると信号場の施設が見えます。
間違いなく熊は・・・出そう。。。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 21:10 No.1140  操作

1140の画像を原寸大表示します 常紋の峠を越えると旧金華(かねはな)駅です。
静かな静かな駅です。
そこにオホーツクが通過。。。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 21:14 No.1141  操作

1141の画像を原寸大表示します 留辺蘂駅です。
今回は時間の都合で東へ進むのはここで終了。
広い駅舎や構内ですが無人駅です。
宗谷本線と違って駅舎の有効利用がされていない??
丸瀬布駅、生田原駅は町の施設と合体して少し大きな駅舎ですが
活気どころか人の気配すら無く、ゴースト感が漂っていた。。。
ただのハコモノだけではダメですね。

  
 

題名:秘境駅の旅・次は東へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 21:22 No.1142  操作

1142の画像を原寸大表示します 留辺蘂から石北峠経由で戻る。
途中、セブンイレブン層雲峡店に立ち寄る。
ここは女子スキージャンプの高梨沙羅選手の実家が経営する店です。
セブンイレブンのCMで「高梨沙羅はセブンイレブンで育ちました」って
放送されてから一気に全国区の店舗になってしまいました。
店内では高梨選手の写真を巧みに使って販売促進。
商魂たくましい店だなぁ〜(笑)
上川から旭川までの駅の撮影をしてから室蘭へ戻る。
秘境駅の旅・東へ・・・完



題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:10 No.1111  操作


1111の画像を原寸大表示します 宗谷本線全駅を撮影する旅へ行ってきました。
列車での訪問が礼儀ではありますが、列車本数や時間的都合により
今回も自家用車で失礼します。
朝の5時前から行動開始!
第1の駅は旭川四条。電化された高架駅。一見、函館本線の駅のように
見えます。しかし、街の規模に比べて利用客は少ないようです。
(車社会が完全に確立されています)
電車は全て旭川運転区への回送で、ホームライナー的な扱いは一切ありません。
写真は朝一番のスーパーカムイになる回送列車です。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:13 No.1112  操作

1112の画像を原寸大表示します 永山駅を出ると一気に田園風景になります。
そして塩狩峠を越えると農村風景になります。
稲作の北限を越えたんだなぁ〜と実感。
写真は北剣淵駅。
どう見ても物置にしか・・・見えない。
いや、見方を変えると味のある駅舎であります。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:17 No.1113  操作

1113の画像を原寸大表示します 写真は北星駅。
周囲に民家は・・・
ここの駅に限りませんが、離農して廃屋ばかりが展開される。
北海道、いや、日本の農業を象徴するかの光景です。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:20 No.1114  操作

1114の画像を原寸大表示します 美深と音威子府の間にある豊清水駅です。
周囲に民家は全くありません。
最近、全国的に熊出没の話題が多いのでマジで心細くなります。
清水という名が付いているだけあって沢を流れる水の音が
どこからか聞こえてきて、何となくマイナスイオンを浴びているような
感覚になります。
ここは特急サロベツ同士が交換することで有名な駅です。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:24 No.1115  操作

1115の画像を原寸大表示します 音威子府の駅そばです。
甘皮ごと挽いているので、麺は黒くてコシがあります。
私が勝手に付けた全国駅そばランキングでは堂々の第1位だと
思っています。
約2年ぶりの訪問ですが、店を1人でやっているお爺さんの腰が
更に曲がってきたなぁ〜という印象。
もしかして、音威子府駅そばが過去のものになってしまうのも
時間の問題かも・・・と感じたのであります。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:26 No.1116  操作

1116の画像を原寸大表示します 音威子府駅の次の筬島(おさしま)駅を過ぎたところに
探検家である松浦武四郎が「北海道」と命名した場所があります。
列車では行けない場所。自動車旅行ならでは??
天塩川沿いの沢だけで、建物も一切無い無機質な場所です。
北海道人なら1度は来るべし・・・かな??

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:29 No.1117  操作

1117の画像を原寸大表示します 幌延駅の手前にある糠南(ぬかなん)駅です。
駅舎はどう見てもホームセンターで買ってきた物置であります。
猛吹雪の日は命を守るとても貴重な建物になりますね。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:35 No.1118  操作

1118の画像を原寸大表示します 糠南駅の駅舎の扉を開けたところです。
ボトルケースをひっくり返しただけの椅子ですが、きちんと座布団が用意されています。
カレンダー、暇つぶし用の本、駅ノート、乾電池式の電燈、ごみ箱、更にセンター試験対策本までもあった(笑)
駅で列車を待ちながら受験対策もできるのは全国でもここだけかも。
この駅に限らず、宗谷本線の駅は荒れた駅が1つも無いことに驚かされます。
秘境駅を守ろうという地元の方の愛情なのでしょうか?
きちんと管理されていると荒らす人間はいなくなるのかな??

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:38 No.1119  操作

1119の画像を原寸大表示します 雄信内(おのっぷない)駅です。
利用客ゼロの駅ですが、建物は立派な昭和の木造駅舎。
雪や寒さの厳しい駅ですが、耐え忍んでいる駅。愛着が湧きます!

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:42 No.1120  操作

1120の画像を原寸大表示します 豊富駅の中です。
無人駅になってしまいましたが、喫茶店が入居しました。
比布駅、美深駅、佐久駅、天塩中川駅もそうでしたが、無人駅でも
喫茶店や物産館などが入ると寂しさが和らぎますね。
この日は雨混じりの寒い日だったので、ホットコーヒーが
何ともありがたかった。。。。
(沿線にはコンビニどころか民家も無いから温かい飲み物を
手に入れる機会があまりなかった・・・)

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:44 No.1121  操作

1121の画像を原寸大表示します 豊富を過ぎて旧芦川駅付近になると利尻富士が姿を見せます。
今回は下半分だけ。。。。
宗谷本線の旅のハイライトですね。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:48 No.1122  操作

1122の画像を原寸大表示します 日本最北の木造駅舎である抜海駅です。
ここまで来ると強い海風の影響か、背の高い木があまり無いので
強風をダイレクトに受けます。
そんな中、耐え忍んできたんだなぁ〜(しみじみ・・・)
低い木と笹しかない丘陵地帯。襟裳岬周辺、根室周辺と似た景色が
広がります。最果てに来た感が満載です。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:52 No.1123  操作

1123の画像を原寸大表示します 南稚内駅。
天北線の線路跡は全くわかりません。
天北線・・・廃止してほしくなかった。。。
しかし、今は宗谷本線すら存続が怪しまれているので
贅沢は言っていられないでしょうか・・・
でも、鉄路が無くなった地域は間違いなく急激に過疎化しています。

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:55 No.1124  操作

1124の画像を原寸大表示します 終点の稚内駅です。
道の駅を併設した新駅舎です。
エンドレールが建物を突き抜けています(苦笑)
終点の場所を移動させたくなかったのでしょうか・・・

  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 19:56 No.1125  操作

1125の画像を原寸大表示します 礼文島がお出迎えしてくれました。。。
  
 

題名:秘境駅の旅は北へ・・・  名前:元責 2016/06/12(日) 20:02 No.1127  操作

1127の画像を原寸大表示します この日の宿は南稚内駅前。
南稚内〜稚内を普通列車で往復してみました。
土曜の夕方だから高校生の姿が見えない・・・といっても
往復とも乗客は私1人だけというのはまずいなぁ〜。
人が乗らないから減便されて不便になるのか・・
不便だから誰も乗らなくなるのか・・
全国のローカル線の問題ですね・・・
秘境駅の旅は北へ・・・完



題名:廃止詐欺?  名前:元責 2016/06/12(日) 19:02 No.1110  操作


1110の画像を原寸大表示します 春先・・・寝台特急カシオペアが廃止され、上野〜北海道の夜行列車が
全廃という悲しいニュースが。。。。
鉄道マニアに限らず、上野〜北海道を長年利用してきた人たちも
沿線に駆けつけ、最後の雄姿に手を振りました。。。。
ところが、それからたったの3か月。。。。
団体扱いではありますが、普通にカシオペアが走っています。
地元では全く話題になりません。あの熱狂はどこへ??
東室蘭駅前を歩いていたら、たまたま走っていたので写真を1枚
撮りましたが、私自身もしらけた感じ。。。。
かつて生産中止で話題になった「日清のラ王」がすぐに復活して
世間から非難を浴びた話題を思い出した。。。



題名:去って行く者?  名前:新潟佐藤 2016/05/14(土) 11:33 No.1104  操作


1104の画像を原寸大表示します どうも
大変ご無沙汰いたしました。4月より家庭の状況、仕事の関係でものすごくフットワークが悪くなってしまってました。
元責氏がかなり活躍されている中、去った者に潜ろうかと思いましたが別建てします。
いまさらながらですが、4月の頭に仙台行くついでに土木の同期がいる気仙沼へと足を延ばしてきました。震災のその後を一度は見たいと思っていたのですが、早5年も過ぎてしまいました。もう訪れた方もいるかとは思いますが、気仙沼線のBRT化云々の話もあり、なんでと思ってましたが一見してなるほどと感じたので今回上げてみました。この写真は南気仙沼駅です。(一応休止中)
手前の道路部には以前駅舎がありました。(正面奥は志津川方)右の土手は線路の跡であり、これではここに線路なんて無理と感じます。結局金がなくてできないのではなく、作ること自体が無理であると感じました。しつこいのでこれだけにしようかと思いましたが、返信に数枚写真つけたいと思います。

  
 

題名:貴重に残る線路  名前:新潟佐藤 2016/05/14(土) 11:37 No.1105  操作

1105の画像を原寸大表示します 南気仙沼から不動の沢方向には土手上に線路が残っています。
こちらの方向はあまりわかりませんが、反対側は路床がくずれ線路がうねっているところもありますが、こちらの先にはよく見ると線路内に岩?か石?がどこからか流れ着いたのか鎮座したままになっています。

  
 

題名:現在の気仙沼駅  名前:新潟佐藤 2016/05/14(土) 11:42 No.1106  操作

1106の画像を原寸大表示します 中に入りませんでしたのでわかりづらいかと思いますが、手前がたぶん1・2番線で、後の大船渡線から気仙沼線(前方)小牛田方面へと続いていて左先の青い車のあたりからバスが出入りできるようになっています。跨線橋の奥は、一関方面への大船渡線となっています。
  
 

題名:↑のついでなので  名前:新潟佐藤 2016/05/14(土) 11:45 No.1107  操作

1107の画像を原寸大表示します 気仙沼駅の反対方向(陸前高田方)です。
  
 

題名:まさか・・・  名前:元責 2016/05/25(水) 11:47 No.1108  操作

1108の画像を原寸大表示します 新潟佐藤様
三陸調査お疲れ様です。
私が2012年9月に訪問した時の南気仙沼駅と変わっていませんね。
一体、どうなってしまうのでしょうか・・・



題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:20 No.1090  操作


1090の画像を原寸大表示します JR北海道は利用客の少ない駅から容赦なく切り捨てにかかりました。
怒り・呆れ・憤り・・・いろいろな感情がありますが、無くなってしまってはどうにもならないので車で駅などの施設撮影に行きました。
留萌本線の留萌〜増毛は12月4日に廃止が決定しました。
その前から廃止の噂があったので、観光客やマニアが数多く訪れています。
4月30日ですが、この日は冷え込んで雪と日本海からの強風で大変でした。
朝の6時前は人が誰もいなくてゆっくりと撮影できました!

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:22 No.1091  操作

1091の画像を原寸大表示します 高倉健主演の映画「駅ステーション」で使用された建物が駅前に残っています。
日本海からの強風に耐えています。
高倉健の生き方に重なるような・・・

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:23 No.1092  操作

1092の画像を原寸大表示します 朱文別駅です。
1両が入るか入らないかのホーム。
風情がありますね。。。

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:57 No.1093  操作

1093の画像を原寸大表示します 寒さに体の芯から冷えた。。。
(こんなに寒いとは思わなかったので軽装でした・・・)
駅窓口の営業は7時50分から。
駅そば屋は朝7時からの営業でした。
(いまだに営業していることに驚き)
何ともありがたい!ありがたい!

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:59 No.1094  操作

1094の画像を原寸大表示します そばそのものは普通でしたが、ありがたみでおいしさ100倍!
おかげで完全復活しました!
駅そば万歳!!

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:31 No.1095  操作

1095の画像を原寸大表示します その後、深川まで全駅を撮影。
次は根室本線です。
ここも滝川から全駅撮影し、国境の駅である
落合まで来ました。
ここまで来ると雪が舞うではなく完全な積雪。
国境の駅って味があるなぁ〜。

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:32 No.1096  操作

1096の画像を原寸大表示します マニアの聖地「新狩勝トンネル」です。
長靴でないとトンネルには近づけない!!
十勝へは進まずに石勝線へ・・・

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:35 No.1097  操作

1097の画像を原寸大表示します トマム駅も積雪あり。
リゾート地があるせいか、落合に比べると国境駅独特の
威厳は感じられない・・・のは私だけ??

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:37 No.1098  操作

1098の画像を原寸大表示します 新狩勝トンネル〜串内信号場〜トマム〜ホロカ信号場
〜滝ノ沢信号場と移動するにつれて積雪は無くなりました。
しかし、東占冠信号場は吹雪。。。。
あと数時間で5月になるのに吹雪とは・・・

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:40 No.1099  操作

1099の画像を原寸大表示します 鬼峠トンネル。
このトンネル内に鬼峠信号場がありましたが
約30年前?に廃止になりました。
石勝線工事の時には集落があったとは・・・信じられない。
まさに秘境の地である。

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:45 No.1100  操作

1100の画像を原寸大表示します 清風山信号場は道路封鎖のため行けず・・・(涙)
次は東オサワ信号場・・・
看板の無い林道を進まなければならないので迷うと大変。
カーナビは林道に対応していない・・・
やっとのことで小さな看板を発見!

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:50 No.1101  操作

1101の画像を原寸大表示します 完全なる奥地・・・
山の向こうに道東自動車道を行きかう車の音がかすかに聞こえる。
まさに秘境。ここにも集落があったそうで、石勝線建設時は駅として使用する予定だったとのこと。
もし、ここが駅だったら秘境駅ランキング何位になったかな?
個人的には小幌に勝てる気がします。
私の勝手な秘境駅ランキング
1、函館本線上目名駅(廃止)
2、石北本線奥白滝駅(廃止)
3、石勝線東長和(オサワ)駅(信号場扱い)
4、室蘭本線小幌駅

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:54 No.1102  操作

1102の画像を原寸大表示します 東オサワ周辺の集落跡地です。
夏は草木が生い茂って見えなくなります。
畑と思われる区画や家が倒壊した後の材木跡。
たしかにここに人はいたんだ。。。

  
 

題名:GWの駅旅  名前:元責 2016/05/03(火) 10:57 No.1103  操作

1103の画像を原寸大表示します 駅旅は時間の関係で東オサワで終了。
次のオサワ信号場は3年ほど前に訪問した時のものです。
ここもなかなかの秘境度です。
夏には宗谷本線全駅を訪問する駅旅をする予定。。。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
07/22 (金) 1
07/21 (木) 1
07/16 () 2
07/15 (金) 1
07/11 (月) 2
07/10 () 1
07/09 () 1
合計: 4728

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web