window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 『ケトン食ルネッサンス』

日時: 2011/10/27(木) 07:23:23 メンテ
名前: tsunco

クリックで原寸大表示します

本日(10/25)の医療者専門サイトm3.comの記事からご紹介致します。


第45回日本てんかん学会 (2011年10月6日〜7日) ワークショップより

『ケトン食、時を越えて復活
てんかん発作消失、脂肪中心で薬剤抵抗性も脳波改善』

2011年10月25日 星良孝(m3.com編集部)
国立病院機構静岡てんかん・神経医療センターの今井克美氏(写真)は10月7日のワークショップで講演。炭水化物の摂取を抑制し、エネルギー源を脂肪を中心に摂取するケトン食の実践で、てんかんの症状が軽減すると報告した。
ケトン食は最近出てきたわけではなく、長い歴史のある食事療法の一つ。薬剤抵抗性のてんかんが問題となる中で、見直し機運がある。かつて盛んに行われた治療は、時を越えて復活となり得るか。
原因不明の発作が消えた
ケトン食の出発点は絶食にあった。今井氏によれば、5世紀から絶食するとてんかんがよくなると知られていた。1921年、絶食の替わりにケトン食を摂取するとてんかんが治ると報告された。国内でも、東京大学や東京女子医科大学で実践されてきた経緯がある。1960年代に、バルプロサンやカルバマゼピンといった薬物療法が広がって、ケトン食は廃れた。今井氏は、「ケトン食が冬の時代」と表現する。
ケトン食が再び脚光を浴びる背景にあったのは、薬が効かない患者が多く出てきたことだ。
1994年、てんかんで薬物抵抗性の患者で、ケトン食が効果を持つとの報告が出てきた。以来、北米のほか、欧州や韓国で普及していた。今井氏もケトン食を実践、効果を検証してきた。
効果は多くの患者で観察されてきた。今井氏は、一例として2歳7カ月でてんかん症状を現した小児例を提示した。
てんかんの症状で転倒、強直する部分発作、スパスムスが見られた。脳の形成異常はなく、遺伝子異常もなかった。薬剤を投与しても、効果は見られなかった。
食事をケトン食に切り替えたところ、効果は早期に出てきた。1日5回から10回あった複合発作が、3週間目に消失した。薬剤は中止して、2年間にわたって発作消失が続いている。
これまでケトン食の効果を検証したところ、脳波の改善につながっていた。ケトン食により、てんかんによる脳波の乱れが抑制されて、基礎波も出てくるようになった。
実際の献立の特徴は、通常の食事と比べて高脂肪が特徴だ。「古典的なケトン食は、カロリーや水分が減る」と今井氏は話す。チーズ、生クリーム、卵、脂肪などの摂取が増える。具体的なメニューはバリエーションはある。スープ、グラタン、お好み焼きなど、さまざまな献立で実践が可能と今井氏は紹介した。
いかに実践するか課題
課題の一つは、ケトン食の作用機序がよく分かっていいところ。ケトンの代謝回路でアセチルコリンが生じると分かっている。神経に作用するとすれば、アセチルコリンの作用が考えられている。今後、医学的な検証を経て、より効果的なケトン食の実践につなげられる可能性はあるだろう。
さらに、ケトン食が聞いた場合にいつまで続けるかも課題。米ジョンズ・ホプキンス大学(Johns Hopkins University)の検証では、ケトン食を中止後、2、3カ月で2割の再発が見られたと報告されている(Epilepsia. 2003 Jun;44(6):847-51.、J Child Neurol. 2008 Jul;23(7):758-61.)。
実践で注意すべきは、脂肪を多く摂取するために、メタボリック症候群の懸念、消化器や腎泌尿器、神経への影響を考える必要がある点だ。脂肪代謝が関係する疾患を含めて、ケトン食に切り替えてならない疾患があると念頭に置く必要がある。外科治療を優先すべき疾患も忘れてならない。
薬剤の処方と並び、今後、国内でもケトン食の実践も広がる可能性はありそうだ。



こうなって来ると、まさに『ケトン食ルネッサンス』ですな。
中々の記事なのですが、今一つ突っ込み不足。
ケトン食は中止する必要は有りません。
一生続けて宜しい。
そもそも人類本来の食餌なのですから当たり前です。
メタボも気にしなく宜しい。
何故なら、メタボの原因は脂肪過剰ではなく糖質過剰なのですから。
こういう報告聞いていると、スパークし易いグルコースではなく、
脳本来のエネルギー基質であるβヒドロキシ酪酸が、
脳細胞に如何に安全であるかが良く理解出来ますな(笑)。
但し念の為繰り返しますが、βヒドロキシ酪酸にはケトン基がなく、ケトン体ではありません。
ですから「ケトン食」と言う呼び方もそろそろ卒業すべきかも知れませんね。
単に高脂肪食(糖質ゼロ食/No-AIR食)で良いのではないでしょうか。
なお、江部先生もケトン食の有効性についてはブログで何度も触れておられます。
また、釜池先生の著書でも「てんかんに有効である」事が明記されています。



3-ヒドロキシ酪酸はケトンでなかった(2011/4/9)
http://bbs11.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=ppkorori&mode=view&no=49

ケトン食、あの「コクラン ライブラリー」が採用(2011/7/2)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1721.html

生理的ケトン体と病理的ケトン体とケトン食(2009/3/2〜3/5)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-date-200903-1.html



『腹いっぱい食べて楽々痩せる「満腹ダイエット」  肉を食べても酒を飲んでも運動しなくても確実に痩せる!』 (ソフトバンク新書) [新書]
江部 康二 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E8%85%B9%E3%81%84%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81%A6%E6%A5%BD%E3%80%85%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%80%8C%E6%BA%80%E8%85%B9%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E3%80%8D-%E8%82%89%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%82%82%E9%85%92%E3%82%92%E9%A3%B2%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%82%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%A6%E3%82%82%E7%A2%BA%E5%AE%9F%E3%81%AB%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%82%8B%EF%BC%81-%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%AF%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%B1%9F%E9%83%A8-%E5%BA%B7%E4%BA%8C/dp/4797363800/ref=sr_1_4?s=books&ie=UTF8&qid=1319510180&sr=1-4

17 人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 4.0

『ずぼらダイエット』万歳:でももうそろそろ『ケトン体』と言う用語の使用は卒業してみては, 2011/6/28

By tsunco "CR・IF" (近畿地方・時々首都圏・たまに国外)
(トップ500レビュアー)

レビュー対象商品: 腹いっぱい食べて楽々痩せる「満腹ダイエット」  肉を食べても酒を飲んでも運動しなくても確実に痩せる! (ソフトバンク新書) (新書)

糖質制限の普及に掛けてのリーディングヒッター・江部康二先生のダイエット向けの最新本である。
先生は本法が『ずぼらダイエット』と呼ばれていると言う。
それ程、楽なのだ。
糖尿病向けとダイエット向け、しかしながら「基本」は同じである。
「そもそも人類は糖質制限食が基本」(第5章)の通りなのだから。
ヒト本来の食事はヒト本来の姿をもたらす。
ヒトが穀物を食べている間は「仮の姿」。
私もその頃は体重130Kgの関取の様であった。

本著では糖質を制限すると当然増える脂肪酸に関しての記述がかなり進化(94p〜、119p〜)している。
日本脂質栄養学会前理事長・浜崎智仁教授のご本『コレステロールが高いほうがずっと長生きできる』が、
コレステロール・飽和脂肪解禁をタイトル・表紙に謳いながら、後半部分(第6章〜)は糖質制限の本になっているのと丁度対を成す。
糖質と脂質はトレードオフの関係。
あっちを減らせば、こっちが増えるのは自明の理。
出発点が少し違っても、真実はいずれ一つに収攣するのである。
末尾(181p)でAGE(糖化最終産物)に触れている処も新しい。

但し、「脳はグルコースだけでなく、ケトン体も利用出来る」との表現(55p、111p)はやっぱりそろそろ改めたい。
たといハーパーの教科書がそうでももう止めるべき時期が来たのだ。
本来の食事を摂るヒトでは、ケトンであるアセト酢酸よりもβ-ヒドロキシ酪酸の方が遥かに多くなる。
大体、1:5の比率と言われている。実際、私もそうだ。
実は、β-ヒドロキシ酪酸はケトン基を持たず、ケトン体ではない。
カルボン酸あるいは短鎖脂肪酸と呼ぶべき物質である。
80数%もの大部分を占めるもの(β-ヒドロキシ酪酸)がケトンでないのに「ケトン体」とは是如何に。
最も肝心な処が不正確極まりない。
「性格はアバウトでも、学術的には正確を期すべし」という釜池豊秋先生の御言葉が今、思い出される。
厳しいようだが、ここが響いて星は4つ。
この際、釜池先生の近著『糖質ゼロの健康法』と是非読み比べたい。
どちらも新書版で極めて読み易い。
糖尿病・メタボ・PPKを目指す方にお勧めする。



『食べても太らない! 「糖質ゼロ」の健康法』 (新書y) [新書]
釜池 豊秋 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%82%82%E5%A4%AA%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%EF%BC%81-%E3%80%8C%E7%B3%96%E8%B3%AA%E3%82%BC%E3%83%AD%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%81%A5%E5%BA%B7%E6%B3%95-%E6%96%B0%E6%9B%B8%EF%BD%99-%E9%87%9C%E6%B1%A0-%E8%B1%8A%E7%A7%8B/dp/4862487076/ref=cm_cr_pr_pb_t

4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 5.0

最高の健康本, 2011/10/12

By mist

レビュー対象商品: 食べても太らない! 「糖質ゼロ」の健康法 (新書y) (新書)

私は約1カ月前糖尿病と診断され、健康に関心を持つようになり色々な本を読みました。
その中で出会ったのがこの本です。
内容に興味を持った私は、この本の説く健康法を実践することを決意しました。
いつの間にか書店からは姿を消していましたので、今思えば幸運なことでした。

効果は劇的でした。
1週間も経たないうちに血糖値は完全に正常化。
1か月で体重は10キロ減で、メタボも解消しました。
現在体調は極めて良好です。
正に著者が解説する通りの効果ではありますが、その速効性には驚きました。
著者は生活習慣病だけでなく、老化予防などにも効果があることを強調されていて、
さすがにこちらは短期間での体感はできませんが、体調の良さから期待できると思っています。

本書の説く健康法は一見とても厳しいもののように見えます。
しかし、実際始めてみると全然辛くないのです。拍子抜けするほどです。
中途半端な制限は逆にお腹がすくし効果も限られる、という著者の解説の正しさをここでも実感しました。
無理なく一生続けられる健康法と感じています。

また、さらに画期的なことに、薬により進行してしまった糖尿病をも解消する方法が紹介されています。
幸い私にはまだ不要なものでしたが、多くの患者にとって救いになるのではないでしょうか。

世の中に健康法を説く本は沢山ありますが、これほど実効性のある本は他に無いのではないかと思います。
評価の星が5個ではとても足りません。
レビューなどしたこともない私が、こうして勧めたくなるほど凄い本です。


目次
おいしく食べる「糖質ゼロ食」が健康長寿の秘訣だった!
│第1章│ これが新常識・糖質ゼロ食で生活習慣病にサヨナラ!
医学の進歩に反比例して生活習慣病は増加の一途 
旧常識「1日3食」は本当か
動物には「食いだめ」する力が備わっている
食べたあとは休息をとるのが自然の摂理
「糖質は活動の主たるエネルギー源」は真っ赤なウソ
糖質エネルギーはなぜ必要か
ヒトという動物はもともと何を食べていたのか
消化管からもわかるヒト本来の主食
ヒトは脂質を使えば長生きできる
糖尿病と診断されている方へ
│第2章│ 実践!「糖質ゼロ食」 ―OK食品・NG食品・調理の仕方─
糖質ゼロ食は肉・魚が主食
1食の糖質摂取量は最大で5グラム未満に
ごはん、パン、うどんは「毒」だった!?
口にするべきではない食材を大まかに覚えておく
メインは肉・魚!
卵、チーズもOK!
野菜を組み合わせてボリュームアップ 
盲点になりやすいのは調味料 
アルコールも蒸留酒とワインはOK
自分で食材を選んで調理をするのが長続きの秘訣!
食材は生で食べるのがベスト
かまいけおすすめレシピを紹介
糖質ゼロ食で「外食」をするコツ
コンビニや総菜屋のラベルの見方
代替品を上手に活用しよう
糖質ゼロと糖類ゼロは違う! 
腹が減るのは朝食のせいだった!
まずは朝食を抜くことから始めよう
糖質ゼロ食でも血糖値が下がらない場合
│第3章│ 「糖質ゼロ食」はスローエイジング健康法 ―かまいけの食事・エネルギー代謝理論― 
糖質摂取が肥満のメカニズムをつくっていた!
糖質摂取が血糖処理システムを破綻させていた
糖質摂取が高脂血症を生んでいた 
高脂血症という病名について
ヒト本来の食(糖質ゼロ食)に戻れば、生活習慣病は消滅する
新常識・脳のエネルギー源は脂質だった!
ケトン体について
新常識・糖質はわざわざ摂る必要がない!
なぜ「糖質制限食」ではなく「糖質ゼロ食」なのか
糖質が老化を進行させていた!
歯槽膿漏からガンまで「糖質ゼロ食」があなたを救う
てんかん、アルツハイマー病、パーキンソン氏病の予防・改善にも
糖尿病は医原病
医原病患者を救うための「糖質ゼロ+α食」
│第4章│「糖質ゼロ食」で絶大な効果!
―続々と寄せられる実践者の喜びの声― 
薬を使用し続けた5年間が悔やまれる 
糖質ゼロ食で糖尿病が劇的に改善!
たった1週間で効果がみるみる現れた!
中性脂肪値もいまではすっかり安定
糖質ゼロ食で得たものは肥満解消だけでなく生きる気力と自信
やせていたのにある日突然糖尿病と診断
薬は一切使わず糖質ゼロ食だけで改善!
薬でも治らず、糖質制限食でも治らず救ってくれたのは「糖質ゼロ+α食」 
わたしが「糖質ゼロ食」にたどり着くまで――著者の「糖質ゼロ食」誕生秘話
│第5章│困ったときの対処法 「糖質ゼロ食」気になるQ&A 
質問1 甘いものについて 
質問2 食べるタイミング・量について 
質問3 肉ばかり食べるとガンにならないか 
質問4 「糖質ゼロ食」を始めるために必要な道具はあるか 
質問5 立ちくらみやボーッとするときはどうすればいい? 
質問6 注意点や絶対にしてはいけないことがあるか 
質問7 「糖質ゼロ食」と「糖質ゼロ+α食」どちらから始めればいい?
質問8 家族ができること、気をつけることとは 
質問9 「糖質ゼロ+α食」の運動はウォーキングではダメ? 
質問10 肉類の摂取で尿酸値が高くならないか
食品別糖質含有量一覧
あとがき


ケトン食普及会 NPO法人小児慢性疾患療育会
( KETOGENIC DIET IN JAPAN )
http://www2.ocn.ne.jp/~ketodiet/


『ケトン食の本―奇跡の食事療法』 [単行本]
丸山 博 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B1%E3%83%88%E3%83%B3%E9%A3%9F%E3%81%AE%E6%9C%AC%E2%80%95%E5%A5%87%E8%B7%A1%E3%81%AE%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E7%99%82%E6%B3%95-%E4%B8%B8%E5%B1%B1-%E5%8D%9A/dp/480411212X/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1319527366&sr=8-2

 
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存