window
 
トップページ > 記事閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加
* 低LDL-CはNK細胞の癌細胞認識能の低下を招き癌が増える!

日時: 2012/04/05(木) 15:57:15 メンテ
名前: tsunco

クリックで原寸大表示します

昨日(4/4)、小生の手元に日本脂質栄養学会の学会誌『脂質栄養』の今年度(Vol 21)第1号が届きました。
この号も実に面白い。
特に、ファルマシア2011/6月号に載った滋賀医大名誉教授・上島弘嗣先生(写真)の批判論文
『疫学から見たコレステロール問題 「コレステロールは高い方が長生きする」の誤謬』
http://farumashia.pharm.or.jp/mokuji/2011/47-06.html
http://jsln.umin.jp/guideline/ueshima_2010_33-6.pdf
に対する反論が又しても掲載されておりました(77〜87p)。
昨年5月、産業医学ジャーナルに載った大バトルの第2弾と言った所でしょうか(笑)。
何れ、ネット上でも公開されるでしょうから、その際は間髪入れずにご紹介しますね(笑)。

そんな折、日本脂質栄養学会に追い風となる研究が先月(3/24〜3/27)シカゴで開催された米国心臓病学会(ACC)年次集会でまた一つ発表されたようです。
ご紹介します。
尚、『脂質栄養』のこの号の84pには『低LDL-CではNK細胞の癌細胞認識能の低下を招き、癌が増える!』と明記されています。

LDLコレステロール低値が癌(がん)リスク増大と関連
http://www.healthdayjapan.com/index.php?option=com_content&view=article&id=3673:ldl201242&catid=49&Itemid=98
>LDL(低比重リポ蛋白)コレステロール低値と癌(がん)のリスク増大との関連性が新しい研究で示され、米シカゴで開催された米国心臓病学会(ACC)年次集会で発表された。ただし、「この知見は予備的なもので、LDL値の低下が心疾患のリスクを低下させることは周知である」との指摘もある。
米タフツTuftsメディカルセンター(ボストン)のPaul Michael Lavigne博士らは、癌患者201例と非癌患者402例を対象に検討。その結果、コレステロール低下薬の服用歴のない癌患者では、癌と診断される前の平均約19年間、LDLコレステロール値が低かったことが判明した。
コレステロール低下薬に関するこれまでの研究では、LDLコレステロール低値と癌リスクの強い関連性が示唆されているが、同薬の服用歴のない癌患者のみを対象に、長期間にわたりLDLコレステロール低値と癌リスクの関連性を検討した研究は初めて。同氏は「スタチンや他のコレステロール低下薬の服用歴がない患者を対象に、癌とLDLコレステロール低値そのものとの関連性を検討したかった」と述べている。
今回の研究では、LDL低値と癌リスク上昇の関連性は示されたが、因果関係は証明されていない。Lavigne氏は「薬剤によるコレステロール低下が癌リスクの素因をもたらすエビデンス(科学的根拠)はない。癌とLDLコレステロール低値の両方に影響する機序が根底にあることが疑われるものの、この両者の関係は癌が診断される前に長年存在しているため、さらに検討を要するとしか断言できない」と述べている。
米ニューヨーク大学ランゴンLangoneメディカルセンターのJeffrey Berger博士は、「LDLコレステロールを低下させれば心血管イベントのリスクが有意に低下すると強く信じているが、LDLコレステロール低値と癌の関連性は、さらなる検証を要するという仮説を残すものである」と指摘する。別の専門家は、「LDL低下に用いられるスタチンは、心疾患リスク低減のため適切に使用されている場合は中止すべきでない」としている。
この研究は学会発表されたものであるため、ピアレビューを受けて医学誌に掲載されるまでは、そのデータおよび結論は予備的なものとみなす必要がある。
(HealthDay News 3月25日)


Low 'Bad' Cholesterol Levels May Be Linked to Cancer Risk
Preliminary study found patients had low LDL cholesterol years before cancer diagnosis
http://consumer.healthday.com/Article.asp?AID=663079
SUNDAY, March 25 (HealthDay News) -- There may be a link between low levels of "bad" low-density lipoprotein (LDL) cholesterol and increased cancer risk, according to new research.
In the study, researchers looked at 201 cancer patients and 402 cancer-free patients. They found that cancer patients who never took cholesterol-lowering drugs had low LDL cholesterol levels for an average of about 19 years prior to their cancer diagnosis.
The finding suggests there may be some underlying mechanism that affects both LDL cholesterol levels and cancer risk, the study authors said.
Still, other experts cautioned that the finding is preliminary, and lowering your LDL levels is well known to cut the odds for the number one killer, heart disease.
The study was slated for presentation Sunday at the American College of Cardiology (ACC) annual meeting in Chicago.
Previous studies of cholesterol-lowering drugs have suggested a strong link between low LDL cholesterol levels and cancer risk. This new study is the first to investigate the association between low LDL cholesterol levels and cancer risk over an extended period of time only in cancer patients who have never taken cholesterol-lowering medication, the researchers said.
"There has been some debate as to whether or not medications used to lower cholesterol may contribute to cancer, but the evidence so far tells us that the drugs themselves do not increase the risk of cancer. We wanted to take those medications out of the equation and just look at the link between cancer and low LDL cholesterol itself in people who had never taken statins or other cholesterol-lowering drugs," lead investigator Dr. Paul Michael Lavigne of Tufts Medical Center in Boston, said in an ACC news release.
Although the study uncovered an association between low LDL levels and increased cancer risk, it did not prove a cause-and-effect relationship.
A cardiology expert weighed in on the new study.
"I strongly believe that lowering LDL cholesterol significantly lowers the risk of cardiovascular events, but the association between low LDL cholesterol and cancer remains a hypothesis that requires further testing," said Dr. Jeffrey Berger, director of cardiovascular thrombosis at NYU Langone Medical Center and an assistant professor at the NYU School of Medicine in New York City.
"The association between low LDL cholesterol and the risk of cancer has become a topic of increasing interest, but conclusions cannot be drawn from this study," Berger added. "The study suggests that there may be some sort of unique attribute among subjects that already have a low LDL cholesterol that may make them susceptible to cancer, but future studies will have to look at why that is."
Study author Lavigne said the findings do not suggest that having low LDL cholesterol somehow leads to the development of cancer, and urged patients with high LDL cholesterol to continue treatment to lower their LDL cholesterol in order to prevent heart disease.
"There is no evidence to indicate that lowering your cholesterol with a medication in any way predisposes to a risk for cancer. We suspect there may be some underlying mechanism affecting both cancer and low LDL cholesterol, but we can only say definitively that the relationship between the two exists for many years prior to cancer diagnosis, and therefore underscores the need for further examination," Lavigne said.
Another expert agreed that patients should not abandon cholesterol-lowering lifestyle changes or medications based on the new findings.
Dr. David Friedman, chief of heart failure services at North Shore Plainview Hospital in Plainview, N.Y., said that "statins used for LDL reduction shouldn't be stopped if there is an appropriate use to lower heart disease risk."
Because this study was presented at a medical meeting, the data and conclusions should be viewed as preliminary until published in a peer-reviewed journal.


〜本日の関連記事〜
無駄かつ危険な医療を終わりにする時である!(2011/5/17)
http://bbs11.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=ppkorori&mode=view&no=122

脂質栄養学会に追い風? 自治医大研究で低コレステロールと高死亡率(2011/6/13)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1698.html


〜本日の参考図書〜
『コレステロールの欺瞞―「悪玉」コレステロールは作り話』 [単行本]
ワルター・ハルテンバッハ (著),
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%AC%BA%E7%9E%9E%E2%80%95%E3%80%8C%E6%82%AA%E7%8E%89%E3%80%8D%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AF%E4%BD%9C%E3%82%8A%E8%A9%B1-%E3%83%AF%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%83%E3%83%8F/dp/4885193702/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1333599538&sr=8-1

5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 5.0

日本脂質栄養学会が放った「次の矢」:医療界最大の欺瞞行爲に対する古典的告発本が翻訳された。, 2011/10/1

By tsunco "CR・IF" (近畿地方・時々首都圏・たまに国外)
(トップ500レビュアー)

レビュー対象商品: コレステロールの欺瞞―「悪玉」コレステロールは作り話 (単行本)

2010年9月、日本脂質栄養学会が『長寿のためのコレステロールガイドライン 2010年版』を出して、
コレステロール論争に火が付いた事は記憶に新しい。
それから一年、そのガイドラインを監修した奥山治美先生(日本脂質栄養学会元会長)が
同じ版元(中日出版社)から出したのが今回の翻訳本である。
日本脂質栄養学会が放った「次の矢」「次の刺客」って訳だ。
欺瞞(うそ)・作り話・テロ・ペテン・・・。
何とも刺激的、ワクワクするタイトルが連続する。
内容的には日本脂質栄養学会のガイドラインと共通点が多い。即ち、
・悪玉コレステロールなど存在しない
・FHは区別して考えるべき
・コレステロール低下医療は危険である
・企業による情報支配が危険レベルにある
・ペテンは終わらせよう!・・・

原著はドイツでは既に26版を重ね、
ロシア語・スペイン語・オランダ語など8カ国で翻訳も出されていると言う。
ドイツ医学会では多くの学者が企業支配の誤った指診に抵抗していると言うのだ。
実に驚きである。
監修者(奥山先生)もあとがき(179p)で
「ドイツ医学の良識に強い感銘を受けた」と正直に書いている。
それに引き換え、我が国の医療関係者の多くが米国発の情報を盲信し、
その誤りを指摘する声に全く耳を貸さないひどい状況にあるのとはエライ違いであると嘆く。

更に付け加えれば、
この本はコレステロールに留まらず、
炭水化物過剰の危険性を指摘している所も素晴らしい。例えば、
・炭水化物を推奨するのは肥満・高血圧および血液循環の障害を推進する事を意味します(30p)。
・肥満の多くは炭水化物過剰摂取による(102p)。
・成人には蛋白質の多い、炭水化物の少ない栄養物の摂取が勧められる(107p)・・・。

スタチンを飲んでおられる方は是非一読されん事をお勧めする。
またこの際、『長寿のためのコレステロールガイドライン 2010年版』を併せて読むのも宜しかろう。
そしてこのナンセンス・欺瞞の犠牲にならない事を切に望む次第である。

 
Page: [1]
 
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP
題名 スレッドをトップへソート
名前
E-Mail
URL
添付FILE 文章合計600Kbyteまで
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

※必須

   クッキー保存