原寸大
PR
題名新刊『降圧薬俺流処方』:天才には「最大公約数」は馴染まない
コメント 本日(12/14)の写真は天才・伊藤裕教授(慶應義塾大学医学部腎臓内分泌代謝内科)の専門家(医師)向けの最新刊でございます。
先月11月に医学書専門の南山堂より発刊されたばかりです。
既にお伝えしたように、この11/11に教授は一般向けに『腸! いい話 (朝日新書) 』を出されたばかり。
大忙しですな(笑)。

『降圧薬俺流処方』
それにしても凄いタイトルですこと(笑)。
医学書で定価3,780円とは格安だと思います。
しかもこの内容ですから、圧倒的C/Pでございますな(笑)。
教授は『俺流』がお好きな様で、『腸! いい話 (朝日新書) 』でもこの用語をお使いです。

『降圧薬俺流処方』 [単行本]
伊藤 裕 (編纂)
(南山堂)
http://www.nanzando.com/books/24531.php
http://www.amazon.co.jp/%E5%BF%83%E8%A1%80%E7%AE%A1%E5%86%85%E5%88%86%E6%B3%8C%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E3%81%8B%E3%82%89%E8%AA%AD%E3%81%BF%E8%A7%A3%E3%81%8F%E9%99%8D%E5%9C%A7%E8%96%AC%E4%BF%BA%E6%B5%81%E5%87%A6%E6%96%B9-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E8%A3%95/dp/452524531X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1323832899&sr=8-1

>これまで画一的に取り扱われてきた本態性高血圧の治療を心血管系内分泌系の臨床検査値などにより病態に応じてグループ分けし,高血圧治療のエキスパートがJSH2009から一歩踏み込み,臨床経験上妥当と考え実践で選択している降圧薬の「俺流」処方をそれぞれの専門分野の立場から,エビデンスならびに自身の考え方を含めて解説

EBM、ガイドライン全盛の今の世の中で、敢えて「俺流」を掲げるとは如何にも伊藤先生らしい(笑)。
特に冒頭の「序にかえて」が実に素晴らしい。
皆様にご紹介致します。
どなたでもこちらから、「立ち読み」が出来ます。
『電子ブックをひらく』を今すぐクリック(笑)!
そして表紙を一枚捲って下され。
(但し、Windows XP以降、MacOSX10.4以降でAdobeFlashPlayer最新版がインストールされている閲覧環境が必要です。)


『電子ブック-降圧薬俺流処方』
http://www.nanzando.com/viewer/24531/index.html

如何でしたでしょうか、皆様。

>一人の患者さんのかかる病は、教科書に記載されている最大公約数的な疾患とは、絶対に一致しない
>誠実な努力から生み出された経験則こそ、「最低限の医療」の保障を超えて、その患者さんにあったベストの医療を供するための鍵となる

実に素晴らしい。
EBMなんてクソ食らえ。
伊藤教授のレベルになると、誰かさんみたいにEBM、EBMなんて言いません(笑)。
そもそも天才に「最大公約数」は馴染まない。
イチローがそう。孤高の天才打者。
「俺流」落合博満もそう。我が道を行くのみ。
行き過ぎて、優勝したのにお払い箱になったりもする(笑)。
そして最大の天才こそが釜池豊秋先生。
まさに唯我独尊。
真の天才こそ「人類初のパラダイムシフト(釜池)」あるいは「イノベーション(伊藤)」をもたらす事が出来るのである。

〜本日の関連記事〜
「天才的異端者」落合博満の凄さ(2011/4/26)
http://bbs11.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=ppkorori&mode=view&no=88

〜本日の参考図書〜
『医者に頼らない! 糖尿病の新常識・糖質ゼロの食事術 かまいけ式でスローエイジング!』 [単行本]
釜池豊秋 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E5%8C%BB%E8%80%85%E3%81%AB%E9%A0%BC%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84-%E7%B3%96%E5%B0%BF%E7%97%85%E3%81%AE%E6%96%B0%E5%B8%B8%E8%AD%98%E3%83%BB%E7%B3%96%E8%B3%AA%E3%82%BC%E3%83%AD%E3%81%AE%E9%A3%9F%E4%BA%8B%E8%A1%93-%E3%81%8B%E3%81%BE%E3%81%84%E3%81%91%E5%BC%8F%E3%81%A7%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%B3%E3%82%B0-%E9%87%9C%E6%B1%A0%E8%B1%8A%E7%A7%8B/dp/440861162X/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1323834219&sr=8-2

38 人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 5.0

『糖質ゼロ食』は世界を救うか? 釜池理論は『21世紀の地動説』である。, 2008/1/14

By tsunco "CR・IF" (近畿地方・時々首都圏・たまに国外)
(トップ500レビュアー)

レビュー対象商品: 医者に頼らない! 糖尿病の新常識・糖質ゼロの食事術 かまいけ式でスローエイジング! (単行本)

 由緒正しい”かまいけ式”食事術とは、朝昼抜きで夕食のみ、1日1食しかも”糖質ゼロ”。糖質1日当り何グラム以下が”糖質ゼロ”と謳えるのか?とか、栄養表示基準みたいにあんまり細かいことは言わない(笑)。また、先生は”アンチ・エイジングはそもそも有り得ない、スローエイジングと言うべき”と仰る。糖質による老化促進を出来るだけ避けて、本来の加齢スピードに戻しましょうよ、との勧めなのです。実に素晴らしい。私は、この”かまいけ式”を少しアレンジしたDietをここ7ヶ月実践して、大幅な減量と、腹囲の減少に成功したのです。そうです、先生の仰る、”異次元体験”を実際に体験し、”まるで別人”に生まれ変わったのです。先生は私の大恩人です。また、先生の存在を教えてくれた、田辺編集委員(朝日新聞社)、伊藤教授(慶大)にも大感謝です。私は方々に救われたのです。以前は、棺桶に片足を突っ込んでいたのですから・・。本当に有り難いことであります。
 
 それにしても、本書は誠に不都合なお話しです。まるで“不都合な真実2”です。炭水化物の生産や加工、流通に関わって、生計を立てているヒトが、現在この地球上に何千万人、いや、何億人も居るわけですから。更に、人類はもはや炭水化物に頼らないとやって行けない程、人口を増やしてしまいましたから。現在なんと67億人です。これらのどうしようもない現実を前に、”糖質摂取は不健康で危険ある、万病の元で老化の元、諸悪の根源である”と唱えるのは実に不都合極まりないものであります。この理論では、その何億人もの人々の多くが、”商売か、生命か”の選択に為らざるを得ないのです。最後には・・・。 街のパン屋さん、うどん屋さん、ケーキ屋さんで、糖尿病やメタボなどの、”糖害病”の方は大勢いらっしゃる。最後の最後は究極の選択です(悩)。
 
 また、釜池理論はコペルニクス級の大発見、一大理論、大パラダイム・シフトだとも思います。地動説と同じ位、社会に対して強烈な(まさに天と地とが引っくり返る位の)インパクトがありますから。しかし天動説(糖=善)を信じているヒトばかりのところで、地動説(糖=悪)を唱えるのは本当に勇気のいることです。怖いことです。釜池先生の勇気には本当に敬服致します。立派な事です。時は17世紀、地動説を口にしたガリレオは異端裁判に架けられ、牢獄にブチ込まれました。”それでも、地球は動く。”と牢内で言ったとか、言わなかったとか。(ガリレオといっても福山雅治さんのことではありませんよ(笑)。)

 朝食を抜くと脳が働かないとか、脳はブドウ糖しか使わないとか、炭水化物は三大栄養素の一つであるとか、穀物は人間の本来の主食であるとか、こういった天動説(=迷信=グルコース信仰)を信じている方が、今は未だ圧倒的多数派です。残念ながら、指導すべき立場にいる医師や管理栄養士さえも恐らく、多くが未だに天動説派であります。”隠れ・地動説派”(=糖質摂取が実は危険な事に既に気付いていても、色々な理由から、敢えて声高には唱えない人、又は、唱えられない人)も確かにいるみたいです。先生に依れば、釜池理論もいよいよ”ブレイク”の時だそうです。”糖質ゼロ”は間違いなく今年の流行語になるそうです。そうです、ビール業界における、”糖質ゼロ戦争”の勃発です(笑)。釜池理論の出来るだけ早い普及、一般常識化を切望して止みません。
 
 人類は1万年前に農耕を始め、穀物、炭水化物に手を出したからこそ、文明を築く事が出来たのです。糖質を主食にした食習慣に変える事よって、これ程の人口を養う事が出来るようになったのです。これらは誰もが肯定する歴史的認識です。しかし、それと引き換えに、人類は糖質という、ありとあらゆる病気を招くリスク、万病の元、老化の元、諸悪の根源も同時に背負い込んでしまっていたのです。これを、”1万年前の取引”とか、”究極のトレードオフ”と私は呼びます。先生は、”現代人は過剰に摂り過ぎた糖質の処理に、ほとほと難渋している”と、いみじくも指摘します。本書は、この実に”不都合な真実”に、いい加減に気付くべきである、目覚めよ、と告発する本当に衝撃的な1冊です。糖尿病、メタボの人のみならず、痩身、減量、ダイエット、美容美肌、若返り、健康長寿等に、少しでも興味のある方は、是非是非一読をお勧めします。トンデモ本なんぞではございません。本物中の本物です。将来の”バイブル”です。星を六つ付けても良い位です。また、先生のお弟子さん筋にあたる江部康二先生の著作も、一緒に読まれる事をお奨めします。こちらも名著ばかりで、理解が深まる事、受け合いです。釜池、江部、伊藤・・・(敬称略):”京大学派”が我々国民を引っ張って行ってくれそうです。


『腸! いい話』 (朝日新書) [新書]
伊藤 裕 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E8%85%B8%EF%BC%81-%E3%81%84%E3%81%84%E8%A9%B1-%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E8%A3%95/dp/4022734272/ref=cm_pdp_rev_itm_title_3

5 人中、5人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

5つ星のうち 5.0

二つの共生者(体内のミトコンドリアと体外の腸内細菌叢)の切り口から健康長寿を考えてみた本, 2011/11/14

By tsunco "CR・IF" (近畿地方・時々首都圏・たまに国外)
(トップ500レビュアー)

レビュー対象商品: 腸! いい話 (朝日新書) (新書)

私が尊崇する天才・伊藤裕教授(慶大医)の一般向け2作目に当たる新作。
今回は、発生学的に最初に誕生してくる器官『腸』にスポットライトを当てた作品である。
太古の昔(20数億年前)に細胞内(すなわち体内)に取り入れた細菌・ミトコンドリアと
腸の中(こちらは体外)に共生する何十兆個という腸内細菌叢。
この二つの共生者が健康長寿には欠かせないと、その重要性を見事なまでに描き切っている。
そして帯には大腸癌から生還した鳥越俊太郎氏が登場しており、これまた実に的を得た起用と言える。

最初の方の「ヒトは骨で育った」の章(27p)で、
島泰三氏の『親指はなぜ太いのか』を引用している所は流石である。
伊藤教授もヒト本来のニッチを骨・骨髄と考えておられるようである。
曰く、
・快便になる食事のタイミングを見つけ出せ。
・見つけた「オレ流」の食事時間を頑固に毎日守れ。
・食事に合わせて仕事をする位の気構えを持て。
教授は今注目の時間医学にも言及するのだ。
確かに百寿者は十年一日の如く毎日同じサイクルを繰り返す。

前作からのご主張では有るが、
「身体を鍛える」とは「ミトコンドリアを鍛える」という事。
それには、
・チョッときつめの運動。
・腹八分:チョッとお腹が空いている位をキープ。
もう耳にタコができている(笑)。
今回は是に加えて、
・インスリンが利き過ぎると寿命が縮まる。(133p)
・肥満した方は糖質を控えた方が良い。(135p、157p)
・グレリン、胆汁酸、ANP、サーチュインこれらは全て、ミトコンドリアを増やして細胞を元気にする。
と断言する。

最後の方(第9章)では、CRとIFにもきっちり触れられているが、
CR(カロリー制限)に関しては、感染症との問題を今後慎重に検討すべきとしているし、
IF(間歇的断食)に至っては、ハイリスク・ハイリターン。今後の検討課題としている。
慎重居士の伊藤教授らしい。教授は飽く迄も慎重である。
健康長寿を目差す全ての方にお薦め出来る会心作である。
この際、前作『臓器は若返る-メタボリックドミノの真実』、
島泰三氏の『親指はなぜ太いのか』、
釜池豊秋先生の『糖質ゼロの健康法』、
そして浜崎智仁教授の『コレステロール値が高いほうがずっと長生きできる』
も併せて読まれん事をお勧めする。

<object width="640" height="360"><param name="movie" value="http://www.youtube.com/v/Rg0_IceCgIo&hl=en_US&feature=player_embedded&version=3"></param><param name="allowFullScreen" value="true"></param><param name="allowScriptAccess" value="always"></param><embed src="http://www.youtube.com/v/Rg0_IceCgIo&hl=en_US&feature=player_embedded&version=3" type="application/x-shockwave-flash" allowfullscreen="true" allowScriptAccess="always" width="640" height="360"></embed></object>
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

掲示板URL http://bbs11.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=ppkorori
スレッドURL http://bbs11.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=ppkorori&mode=view&no=289&list=all

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる